FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  モチツツジ、ソヨゴ、コウヤボウキ、イヌホオズキ

モチツツジ、ソヨゴ、コウヤボウキ、イヌホオズキ

 11月18日マイフィールドで咲いていたからです。
返り咲きの モチツツジ(ツツジ科の半落葉木)  

モチツツジ、本来は4月末ごろが花の季節ですが、良く冬の間もぱらぱらと咲いていますね。返り咲きが多いのが特徴です。


返り咲きの ソヨゴ(モチノキ科の常緑木) 雄株の雄花

ソヨゴの実を探していたら花が咲いていてびっくり。
ソヨゴの返り咲きはそれ程多くないと思います。


名残の コウヤボウキ(キク科の落葉木)  

殆ど花は終わっていましたが、一輪だけまだ咲いているのを見つけました。花期は9日~10月となっていましたが、11月でも咲いているのは見ます。

だらだらと咲く イヌホオズキ(ナス科の1年草)  

イヌホオズキの花期を調べたら8~10月となっていましたが、寒くなってもちょくちょく咲いているのを見かけます。花期が長くてとにかくだらだらと咲いています。一般に木の花よりも草の花は花期が長いですね。

関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可