FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  昆虫 >  ヤマトシジミ、ベニシジミ、キタテハ、オオハナアブ、クロスジフユエダシャク、ジョロウグモ

ヤマトシジミ、ベニシジミ、キタテハ、オオハナアブ、クロスジフユエダシャク、ジョロウグモ

 12月5日は、マイフィールドを散策しました。この時見た昆虫からです。何時も草原で縄張りを張っているツマグロヒョウモン♂、この日は見つけられませんでした。その代わりにキタテハを見つけました。あまりマイフィールドでキタテハをみる事がないので、嬉しかった。
 ヤマトシジミ♂(シジミチョウ科)  幼虫で越冬



 ベニシジミ(シジミチョウ科)  幼虫で越冬



 キタテハ(タテハチョウ科)  成虫越冬

別の場所で↑↓



 ヒメアカタテハ(タテハチョウ科)  成虫越冬



 オオハナアブ(ハナアブ科)  

2箇所で見かけました



 クロスジフユエダシャク(エダシャク亜科)  主な食樹:ブナ科クヌギ、コナラ等

↑↓別個体

やっぱりフユシャクは葉の表に止まっていました。

 ジョロウグモ  

まだがんばっています。別個体↑↓

あまりお腹が大きくない子もいたけれど、どうなるのでしょうね。もう雄の姿は見当たりませんでした。

この日は雪虫も飛んでいました。ヒラタアブの仲間も見ましたが写真は撮れなかった。
関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可