FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  気になるニュース >  今朝の地震

今朝の地震

 今朝は、ラジオの緊急地震速報で目がさめた。福島県沖で地震発生震源の深さ10kmマグニチュード7.3(後で震源の深さ25kmM7.4に訂正された)津波警報次々伝えるのを聞いてざわざわっとした。我が家は遠くまったく揺れはしなかったけれど、太平洋岸に津波が来る事は間違いなさそう。原発は大丈夫かとつい心配してしまう。
幸い、大きな被害はなかったようでほっとしたけれど、皆不安を感じた一日だった。
それにしても、先の大震災から5年以上経ってまだ引っ張り力の地震があるのか、やはり先の大地震はほんとに凄い地震だったんだなっと改めて実感。

今回の地震は正断層型の地震だったそうです。正断層は両側から引っ張られるような力が地盤に働くときにできます。
津波は震源が浅い海底のときに起こります。
今回の津波最初は引き波だったそうです。
正断層で凹んだ海水を補うための周りの海水が引き込まれるから引き波に成るんでしょうね。
次はその反動で押し波がやってきます。







アナウンサーが緊迫した声で何度も言っていたので、ここで言う必要もないけど、津波は何度も来きます。第一波よりも第2波3波の方が大きく成る事があります。それは反射してきた波が重なったりする事で起こります。波は岸で反射するので地形の影響受けて色々な角度から反射してきてその波が重なると驚くほど高く成る事があるのです。
津波は川を遡ります。
そんな画像がニュースでも何度か見られました。

コメント欄はありません。
関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可