FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  環境問題 >  ナラ枯れ手当て今年の活動おさめ

ナラ枯れ手当て今年の活動おさめ

 12月21日は、今年最後の会の活動で、ナラ枯れの手当てでした。何しろ平日の活動なので、参加者が少なく少数精鋭でがんばっています。
10月から枯死木の調査をし、11月9日から手当てを開始、毎週1回 2時間ほど作業をして、延べ21名が参加、計45本を手当てしました。


手順 まず根ぎわの落ち葉をよけて、根ぎわの土を掘ります。
    次にカシノナガキキイムシが脱出できないように細かい目のネット巻き、継ぎ目端はガムテー
    プで押さえてタッカーで止めます。
    根ぎわから脱出できないようにネットの裾は、地面に埋めて上から土をかけてしっかり固めま 
    す。
   一応これで完成ですが、あくまでカシノガキクイムシが脱出するのを防ぐのが目的なので手当てした木が、生き残れるかどうかはその木の力にかかっていて、手当ては全く関係がありません。ネットを巻いて効果があったのかどうかも全く分かりませんが、少しでも何かできればとやってまいりましたが、今年の活動もこれで終わり。また来年です。

マイフィールドの木の実等


ヒヨドリジョウゴ                         センダン


ヒサカキ                             ハンノキの雄花穂








関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可