FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  冬芽葉痕木肌ロゼット >  春の七草探し

春の七草探し

 今朝10時ごろ部分日食があったのですが、残念ながら曇っていて、うちからは見られませんでした。
 明日は七草という事で、七草探しに例年は自宅周辺で勝手に探すのですが今回は、久しぶりに、池田人と自然の会主催の「春の七草探し」へ行ってきました。
始めに七草の説明があって



「せり なずな ごぎょう  はこべら ほとけのざ  すずな すずしろ これぞ七草」
 セリ ナズナ ハハコグサ ハコベ コオニタビラコ 蕪(カブ) 大根  ←現代和名

 歌に読まれた名前と、現代の種名は若干違います。特にほとけのざは全く別のホトケノザという種名の植物がありますから、ややこしいですね。

無農薬で栽培している田んぼへ。道々ナズナやハコベがあったので採集
 ナズナ(アブラナ科の越年草)  

実ができている↓ものもありますが、まだロゼット状↑な物も

この実の形が三味線のバチに似ていることからぺんぺん

 ハコベ(ナデシコ科の越年草)  はこべらは、575にするためをつけた

もう花が咲いています

 セリ(セリ科の多年草)  



 ハハコグサ(キク科の越年草)  春の七草のごぎょう 



 コオニタビラコ(キク科の越年草)  春の七草のほとけのざ



 カブ(アブラナ科の越年草)  春の七草のすずな

種を撒いて作ってくださっていました。小さい蕪分かりますか?

 ダイコン(アブラナ科の越年草)  春の七草のすずしろ

同じく種を撒いて作っておいてくださいました。小さくてもちゃんと大根です。

最後に七草粥が参加者全員に振舞われて


美味しく頂きました!


七草の展示もありました!


昨年の七草記事はこちら⇒https://blogs.yahoo.co.jp/tsuchia_y/66738558.html
関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可