FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  箕面にて:ミヤマハコベ、ミズタビラコ、ツボスミレ、ミヤマキケマン等

箕面にて:ミヤマハコベ、ミズタビラコ、ツボスミレ、ミヤマキケマン等

 4月25日箕面にて見た植物その1です。
この日見られた植物:ジシバリ、ヤブヘビイチゴ、ツボスミレ、オオバタネツケバナ ジャニンジン、ホウチャクソウ、ミズタビラコ、ミヤマハコベ、、ヤマムグ、ミヤマキケマン、マルバアオダモ。ゴマギ、ウラジロウツギ等
野草園で:エビネ、ホタルブクロ、チゴユリ
 ミヤマハコベ(ナデシコ科の多年草)  
ミヤマハコベ
 ちょうど見ごろになっていました。
ミヤマハコベ
葉は対生、広卵形、先は尖り柄があってはっきりとした柄があります。
葉の縁が少し波打つことが多いですよ。
花弁は5枚で2深裂するので10枚のように見えます。雄しべ10本、雌しべの先は3裂。


 ミズタビラコ(ムラサキ科の多年草)  
ミズタビラコ
葉は互生、中央脈は凹みます。
茎の頂に数回枝分かれしつつサソリのように巻いて花をつけますが、次第にまかなくなります。
ミズタビラコ
この時はまだかわいく巻いていますね。花はキュリグサに似ていますが、若干大きいです。


 ミヤマキケマン(ケシ科の越年草)  
ミヤマキケマン葉は互生で羽状複葉、小葉はさらに少し切れ込みます。
枝先に総状に黄色い花を横向きにつけます。果実は数珠状に凸凹します(右端に写ってます)。
暗かったので写真ははピンボケだったので花のアップは省略します。


 ヤマムグラ(アカネ科の多年草)  
ヤマムグラ
葉は4輪生し向かい合う2枚は長く2枚は短いのが特徴です。葉は細く、柄はなく、縁にはよく見ると低い鋸歯があります。
葉腋にやや長い花序の先に数個の花を散形につけます。花冠は4裂、雄しべ4本、雌しべの柱頭は2裂


 ツボスミレ(スミレ科の多年草)  有茎種  別名:ニョイスミレ
ツボスミレ
遅く咲き始めるスミレです。
ツボスミレ花
側弁と上弁に毛がある(はっきり写ってなくてm(__)m)。 距は太短い

 ホウチャクソウ(イヌサフラン科の多年草)  
ホウチャクソウ
枝分かれするのが特徴です。茎の頂に数個の花下向きにつけます。


 ジシバリ(キク科の多年草)  
ジシバリ
根生葉は匙型です。花はすべて舌状花で小花の数は16~20個ぐらい。

オオジシバリとの違いはこちら

関連記事
スポンサーサイト



Re: No Subject * by yasuko
トミさんミヤマキケマンは暗かったのか花は皆アップで見るとぼけてました。涙

No Subject * by トミさん
ミヤマハコベはMFには無いので山地へ行った時に見たことがあります。ミズタビラコはMFにもあるのですが、湿地状の所にあり以前は木道があったのに今は木道が無くなったので見れなくなりました。ミヤマキケマン、きれいですね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんこれ4月25日ですから。もうこちらも実ができ始めてるかもですね。

No Subject * by しろう
ホウチャクソウは、もう花が咲き終わり、実ができ始めています。拍手!

Re: こんにちは! * by yasuko
く~ちゃんさん、ミヤマハコベそうですね花の直径は1㎝くらいですね。他のはこべに比べれば大きいですね。

Re: No Subject * by yasuko
かぜくささん、そうですね少し大きいです。可愛い花です。大好きです。湿り気の多いところに育ちます。

こんにちは! * by く~ちゃん
ミヤマハコベ・・花が大きいようですね、今季ハコベの仲間はまだ見てません

No Subject * by かぜくさ
ミズタビラコ、素敵ですね。
キュウリグサより花が大きいのですね。
あこがれてしまいます♪

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん少し湿り気のあるとこ山地に多いかも知れま縁ね。

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんそうですね。ヤマムグラは箕面に多いですが地味な花なので気づいている人は少ないです。

No Subject * by kenskz
ミヤマハコベ、ミヤマキケマン、ヤマムグラはこちらでは見ることが出来ません。房総の山へ行けば多分見られるかな。

No Subject * by monnami
こうしてみると、ホウチャクソウの仲間は上部で枝分かれ
するのが特徴のようですね。
ヤマムグラの輪生葉は2枚が長く2枚が短いのですね、今まで
気にしていませんでしたので、今度出会った時はよく観察してみます。

Re: こんばんは * by yasuko
Rockyさんこの時期といっても、これ4月25日ですからもう半月前ですね。

こんばんは * by RockyBird
こんばんは。
ツボスミレの別名がニョイスミレでしたか。
この時期に咲くとはずいぶん遅咲きのスミレですね。
拍手!

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: No Subject

トミさんミヤマキケマンは暗かったのか花は皆アップで見るとぼけてました。涙
2021-05-15 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ミヤマハコベはMFには無いので山地へ行った時に見たことがあります。ミズタビラコはMFにもあるのですが、湿地状の所にあり以前は木道があったのに今は木道が無くなったので見れなくなりました。ミヤマキケマン、きれいですね。
2021-05-15 * トミさん [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさんこれ4月25日ですから。もうこちらも実ができ始めてるかもですね。
2021-05-15 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ホウチャクソウは、もう花が咲き終わり、実ができ始めています。拍手!
2021-05-15 * しろう [ 編集 ]

Re: こんにちは!

く~ちゃんさん、ミヤマハコベそうですね花の直径は1㎝くらいですね。他のはこべに比べれば大きいですね。
2021-05-15 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

かぜくささん、そうですね少し大きいです。可愛い花です。大好きです。湿り気の多いところに育ちます。
2021-05-15 * yasuko [ 編集 ]

こんにちは!

ミヤマハコベ・・花が大きいようですね、今季ハコベの仲間はまだ見てません
2021-05-15 * く~ちゃん [ 編集 ]

No Subject

ミズタビラコ、素敵ですね。
キュウリグサより花が大きいのですね。
あこがれてしまいます♪
2021-05-15 * かぜくさ [ 編集 ]

Re: No Subject

kenskzさん少し湿り気のあるとこ山地に多いかも知れま縁ね。
2021-05-15 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

monnamiさんそうですね。ヤマムグラは箕面に多いですが地味な花なので気づいている人は少ないです。
2021-05-15 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ミヤマハコベ、ミヤマキケマン、ヤマムグラはこちらでは見ることが出来ません。房総の山へ行けば多分見られるかな。
2021-05-15 * kenskz [ 編集 ]

No Subject

こうしてみると、ホウチャクソウの仲間は上部で枝分かれ
するのが特徴のようですね。
ヤマムグラの輪生葉は2枚が長く2枚が短いのですね、今まで
気にしていませんでしたので、今度出会った時はよく観察してみます。
2021-05-15 * monnami [ 編集 ]

Re: こんばんは

Rockyさんこの時期といっても、これ4月25日ですからもう半月前ですね。
2021-05-14 * yasuko [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
ツボスミレの別名がニョイスミレでしたか。
この時期に咲くとはずいぶん遅咲きのスミレですね。
拍手!
2021-05-14 * RockyBird [ 編集 ]