FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  川西市にて:シロバナウンゼンツツジ、コンロンソウ、ラショウモンカズラ

川西市にて:シロバナウンゼンツツジ、コンロンソウ、ラショウモンカズラ

 4月21日は、友人が教えてくれた川西市のシロバナウンゼンツツジ保護地へ行ってみました。この時見た植物からです。
入り口の看板
シロバナウンゼンツツジ自生地の看板
 文面を読むと
 清和台東3丁目コナラ群落 
コナラは、アベマキやクヌギと同じブナ科のコナラ属に含まれるナラの一種で、高さ25mにも達する夏緑高木です。コナラは九州から北海道まで広く分布し、近畿ではアベマキと共にコナラーアベマキ群集という里山林を構成し、1960年代までは人々に薪、炭、柴といった燃料を供給してきました。コナラ群落は川西市内の丘陵地、山地の尾根部や山腹部を中心に広く分布しています。清和台東のコナラ群落は、清和台の宅地開発を免れた3haの小規模な残存林ですが、周辺地域のコナラ群落と異なり、本群落内には真っ白な花をつけるシロバナウンゼンツツジという稀なツツジがシカの食害を受けることなく、約2400株も自生しています。さらに絶滅危惧種のキンラン、スズムシバナ、エドヒガンなど、希少種のミヤマウズラ、ササユリ、ミヤマヨメナ、ミヤコアイなど、冷温体生のタムシバ、シラキ、ホオノキなどが本群落内に生育しており、生物多様性の高い大変貴重なコナラ群落といえます。また本群落は住宅に囲まれた「まち山」であることから、市民にとっては非常に身近な安らぎの場であり、子供たちにとっては日常的な体験学習の場としてたいへん優れています。これらの条件により本地域のコナラ群落は、川西市民の財産として2018年4月19日に9件目の川西市の天然記念物に指定されました。自然林が天然記念物に指定されることはよくありますが里山林(コナラ群落林)が指定されるのは、2017年5月25日に8件目の天然記念物に指定された黒河字奥瀧谷の里山林(台場クヌギ群落)と同様、全国的にも稀なことです。2020年現在、本コナラ群落は「虫生川周辺の自然を守る会」のよって保全活動が進められています。市民の財産を活用するために、市民の皆様の保全活動への参加をお願いいたします。

 シロバナウンゼンツツジ(ツツジ科の半落葉低木)  
シロバナウンゼンツツジ
分布は限られ六甲山に多いそうです。
シロバナウンゼンツツジ
葉は互生ですが、枝先に3輪生するように見えていました。
倒卵形で長さ、1㎝程、幅5mm程と葉も小さいです。
シロバナウンゼンツツジ
花は、直径が1.5㎝くらいで、小さい!花冠は5裂して、上側には紅紫色の斑点があります。
シロバナウンゼンツツジ
雄しべは5本、雌しべ1は雄しべよりも長い。
シロバナウンゼンツツジ



この他 コバノガマズミ(ガマズミ科の落葉木) がちょうど咲いていました
コバノガマズミ


入り口に咲いていたのは、この2種の野草ですか、植えた物との事です。
 コンロンソウ(アブラナ科の多年草)  
コンロンソウ
葉は互生で奇数羽状複葉、小葉は5~7個で、縁には鋭い鋸歯あります。
茎の頂に枝を分けて総状花序をつけ白い花を多数つけます。
コンロンソウ
花の直径は1㎝くらい 花弁は4枚、雄しべ6、雌しべ1



 ラショウモンカズラ(シソ科の多年草)  
ラショウモンカズラ
葉は対生、卵形で基部は心形、先は尖り、縁には鋸歯
頂きに花を横向きにつける
名の由来は花を切り落とされた鬼の腕に見立てて「羅生門葛」です。走出枝を出して群生することから葛です。
ラショウモンカズラ
関連記事
スポンサーサイト



Re: No Subject * by yasuko
YYamaさんコメントありがとうございます。そうなんですね!そちらではお馴染みだったんだ。私は見るのも聞くのも初めてでした。

No Subject * by YYama
シロバナウンゼンツツジ、こちら六甲山系には普通にあるので、当たり前の存在だと思ってました。そうか、六甲山系だから普通にあるだけなのですね。
ツツジはどれも好きですが、この清楚な感じを毎春楽しませてもらってます。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんコバノガマズミ何度も出てきてますよ。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんそうですな何とか宅地開発を名無我れて残った貴重な自然を守って活動しておられる方々がいました。

No Subject * by しろう
コバノガマズミというガマズミがあるんですね。拍手!

No Subject * by kenskz
ここは珍しいものが多数見られる良い場所なんですね。
素晴らしいですね。

Re: こんばんは * by yasuko
Rockyさんありがとうございます。ツツジとしてはとても小さい花ですがびっしりと咲いた姿はほんとに綺麗でした。

Re: No Subject * by yasuko
トミさん、行った日はもう終盤で終わりかけの株も結構ありましたが、花付きは皆とても良かったです。私も、こういうツツジがあるというのは初めて知りました。

こんばんは * by RockyBird
シロバナウンゼンツツジの真っ白な花が爽やかで綺麗ですね。
拍手!

No Subject * by トミさん
シロバナウンゼンツツジ,聞くのも見るのも初めてです。六甲山にあるのですか。見たみたいですね。最初の写真も見事です。今年は花付きも良いのかな。
ラショウモンカズラももう忘れるくらい前に見ただけです。

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: No Subject

YYamaさんコメントありがとうございます。そうなんですね!そちらではお馴染みだったんだ。私は見るのも聞くのも初めてでした。
2021-05-09 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

シロバナウンゼンツツジ、こちら六甲山系には普通にあるので、当たり前の存在だと思ってました。そうか、六甲山系だから普通にあるだけなのですね。
ツツジはどれも好きですが、この清楚な感じを毎春楽しませてもらってます。
2021-05-09 * YYama [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさんコバノガマズミ何度も出てきてますよ。
2021-05-09 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

kenskzさんそうですな何とか宅地開発を名無我れて残った貴重な自然を守って活動しておられる方々がいました。
2021-05-09 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

コバノガマズミというガマズミがあるんですね。拍手!
2021-05-09 * しろう [ 編集 ]

No Subject

ここは珍しいものが多数見られる良い場所なんですね。
素晴らしいですね。
2021-05-09 * kenskz [ 編集 ]

Re: こんばんは

Rockyさんありがとうございます。ツツジとしてはとても小さい花ですがびっしりと咲いた姿はほんとに綺麗でした。
2021-05-08 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさん、行った日はもう終盤で終わりかけの株も結構ありましたが、花付きは皆とても良かったです。私も、こういうツツジがあるというのは初めて知りました。
2021-05-08 * yasuko [ 編集 ]

こんばんは

シロバナウンゼンツツジの真っ白な花が爽やかで綺麗ですね。
拍手!
2021-05-08 * RockyBird [ 編集 ]

No Subject

シロバナウンゼンツツジ,聞くのも見るのも初めてです。六甲山にあるのですか。見たみたいですね。最初の写真も見事です。今年は花付きも良いのかな。
ラショウモンカズラももう忘れるくらい前に見ただけです。
2021-05-08 * トミさん [ 編集 ]