FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  自然観察会 >  池田市東山にて:池田自然観察会にて見た野草色々

池田市東山にて:池田自然観察会にて見た野草色々

 4月16日は、池田自然観察会でした。突然説明係をふられて写真撮りがちゃんとできなかったので、かなり抜け落ちていますが、東山の田んぼや畑のあぜ道を歩き、花木栽培の畑を抜けて楽しく観察しました。この時見られた野草からです。
観察会前に見に行った オドリコソウ(シソ科の多年草)  
オドリコソウ
これは白花です。葉は対生、広卵形で先は尖り縁は粗目の鋸歯があります。
シソ科ですから茎は四角く、葉の下に隠れるように花が咲くことから、笠をかぶって踊る踊り子に見立ててオドリコソウです。
オドリコソウ
これはピンクの花 葉腋に輪生するように花を8個つけます。
上唇に隠れるように雄しべが4本見えてます。


観察会では、カラスノエンドウ、スズメノエンドウ、カスマグサの観察などもしましたが、写真撮らなかった。タンポポ調査(タンポポを採集して保全協会に送ります)もやりました。

 オランダフウロ(フウロソウ科の越年草)  ヨーロッパから西アジア原産帰化植物
オランダフウロ
めちゃくちゃ果実が長いのでちょっとびっくりです。葉は対生、羽状複葉で、人参みたいの細かく切れ込んでいました。
花弁5枚、雄しべ5本、柱頭は5裂


 ハハコグサ(キク科の越年草)  
ハハコグサ
春の七草のゴギョウですが、七草の頃はまだロゼット状ですね。


 ウマゴヤシ(マメ科の1年草)  
ウマゴヤシ
以前はたくさんあったのに今年は探しても全く見つからずやっと最後に見つけました。
来年も見られるかちょっと心配。
花はコメツブツメクサよりもずっと大きくて花の数は少ないです。
葉もやや大きめ、托葉は切れ込みが多いです。


 ムラサキサギゴケ(オオバコ科の多年草)  
ムラサキサギゴケ
匍匐茎を出してマット状に広がるのが特徴です。
田んぼの畔に多いですね。


 キツネノボタン(キンポウケ科の多年草)  
キツネノボタン


 タガラシ(キンポウゲ科の越年草)  
タガラシ

キツネノボタンタガラシの比較
キツネノボタンとタガラシ比較
タガラシは田んぼの中にキツネノボタンは畔や側溝にありました。
タガラシは越年草キツネノボタンが多年草そういうところからでしょうかね。それともタガラシの方が湿った環境を好むのでしょうか。
花はよく似ていますが果実の形が違うのが分かります。縮尺がちょっと違うので大きさの比較はできないのですがタガラシの方が若干花は小さいです。


 キケマン(ケシ科の1年草)  
キケマン
ミヤマキケマンより全体がっしりしていて茎が紫がかってます。
キケマン


 キジムシロ(バラ科の多年草)  
キジムシロ
この辺りでは珍しいキジムシロ、葉は羽状複葉です。
花は葉腋から、数個枝を分けて付きます。
外がく片は細い三角形で内がく片と同じ少し幅広です。


 ツマグロヒョウモン(タテハチョウ科)  幼虫食草:スミレ類
ツマグロヒョウモン
今期初撮りでした。初見はこの数日前です。


観察会終わってから セントウソウ(セリ科の多年草) のポイントへ
セントウソウ
葉は互生で、1~3回3出複葉、葉腋から長い柄のある複散形花序を出して白い花をつける。
小花序の数は3~5個ぐらいで少ないですね。花の一花序につく花の数も8~10個ぐらいと少なめ。
花弁は5枚、雄しべ5、花柱は2


関連記事
スポンサーサイト



管理人のみ閲覧できます * by -

Re: No Subject * by yasuko
トミさん、コロナ対策で、数人ずつを担当してくださいと言われて担当者の不足を補う形です。
話したがりですからその点は大丈夫なんですが、写真撮りがなかなかできなくなります。オドリコソウは観察会前にその集合場所の近くにポイントがあって毎年そこで撮ってます。キジムシロはこちらでは昨年まで見たことがなく、昨年初めて見つけました。

Re: こんにちは! * by yasuko
く~ちゃんさんツマグロヒョウモンは4月中頃から飛んでいますよ。ウマゴヤシはここでしか見たことないですがここでも減ってるみたいです。


No Subject * by トミさん
突然説明役を言われてもそれをこなすのは流石です。
オドリコソウがあるのですね。良いですね。こちらの身近な所では見られないです。
オランダフウロというのは知りません。他のフウロソウの仲間と葉の形も少し違い、果実がまた随分と長いですね。花の色はきれい。キジムシロは随分と少なくなったような気がします。
ご苦労様でした。

こんにちは! * by く~ちゃん
ウマゴヤシは当地では見つかりません(-_-;)
もうツマグロヒョウモンが飛んでるんですね

Re: No Subject * by yasuko
kensukzさん、見分けはちゃんと近づいてルーペで毛があるかどうか見ないといけないみたいですね。これは結構遠くから撮影してますから、そこまで詳しく見てないですよ。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんそうですか?以前アップされていたような気もしますがね?

Re: No Subject * by yasuko
キンズさんありがとうございます。いささかきちんと観察できてないです。

No Subject * by kenskz
ケキツネノボタンとキツネノボタン、見分け方が難しそうですね。私が今までケキツネノボタンとしていたものが不安になりました。出かけた時に再度見てみよう。

No Subject * by しろう
ムラサキサギゴケ、初めて見ました。拍手!

No Subject * by キンズ
勉強になります
拍手

Re: こんばんは * by yasuko
Rockyさんケキツネノボタンという名前はよく聞きますが、あまりこちらでは言わないです。毛があると感じたこともないです。以前毛があるのを旅先で見つけたことはありますが、この辺りのものは毛はなかったように思います。もっともこの時はそれほど注意して見てないですけどね。一般の方を対象としているのであまり細かいことはふれないようにしていますよ。


Re: No Subject * by yasuko
harekaさん、この場所のオドリコソウ以前はインクだけでしたが先日行ったら白い花がありました。突然変異でしょうかね?
セントウソウは毎年この場所で撮ってます。以前は自宅近くでも見つけたことがありますが今はもうそこはなくなりました。
オランダフウロの果実を見ると螺旋形にねじれていますよ。凄いですね。

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんオドリコソウ、この場所は前はピンクばかりだったのですけどね白いのがありました。

こんばんは * by RockyBird
こんばんは。
田んぼや畔、側溝などでみられるタガラシとキツネノボタンの比較をありがとうございました。
ところで、キツネノボタンで全体に毛が多いものにケキツネノボタンという名前があるようです。写真のキツネノボタンには毛は見えないでしょうか。
拍手!

No Subject * by hareka
オランダフウロの果実は土の中へらせんをかくように入っていくと聞いた事があります。それでこのような長居果実なんでしょうか。
こちらでは白いオドリコソウはあまりなくて殆どがピンクです。
セントウソウも私市の大阪市大理学部付属植物園で見たきりです。

No Subject * by monnami
オドリコソウは地域差があるようですね。
こちらでは、白花はほとんど見かけません。
ピンクぽいのがほとんどです。

>タガラシは田んぼの中にキツネノボタンは畔や側溝にありました。
は面白いですね。参考になりました。

コメント






管理者にだけ表示を許可

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-06-11 * - [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさん、コロナ対策で、数人ずつを担当してくださいと言われて担当者の不足を補う形です。
話したがりですからその点は大丈夫なんですが、写真撮りがなかなかできなくなります。オドリコソウは観察会前にその集合場所の近くにポイントがあって毎年そこで撮ってます。キジムシロはこちらでは昨年まで見たことがなく、昨年初めて見つけました。
2021-05-05 * yasuko [ 編集 ]

Re: こんにちは!

く~ちゃんさんツマグロヒョウモンは4月中頃から飛んでいますよ。ウマゴヤシはここでしか見たことないですがここでも減ってるみたいです。

2021-05-05 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

突然説明役を言われてもそれをこなすのは流石です。
オドリコソウがあるのですね。良いですね。こちらの身近な所では見られないです。
オランダフウロというのは知りません。他のフウロソウの仲間と葉の形も少し違い、果実がまた随分と長いですね。花の色はきれい。キジムシロは随分と少なくなったような気がします。
ご苦労様でした。
2021-05-05 * トミさん [ 編集 ]

こんにちは!

ウマゴヤシは当地では見つかりません(-_-;)
もうツマグロヒョウモンが飛んでるんですね
2021-05-05 * く~ちゃん [ 編集 ]

Re: No Subject

kensukzさん、見分けはちゃんと近づいてルーペで毛があるかどうか見ないといけないみたいですね。これは結構遠くから撮影してますから、そこまで詳しく見てないですよ。
2021-05-05 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさんそうですか?以前アップされていたような気もしますがね?
2021-05-05 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

キンズさんありがとうございます。いささかきちんと観察できてないです。
2021-05-05 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ケキツネノボタンとキツネノボタン、見分け方が難しそうですね。私が今までケキツネノボタンとしていたものが不安になりました。出かけた時に再度見てみよう。
2021-05-05 * kenskz [ 編集 ]

No Subject

ムラサキサギゴケ、初めて見ました。拍手!
2021-05-05 * しろう [ 編集 ]

No Subject

勉強になります
拍手
2021-05-04 * キンズ [ 編集 ]

Re: こんばんは

Rockyさんケキツネノボタンという名前はよく聞きますが、あまりこちらでは言わないです。毛があると感じたこともないです。以前毛があるのを旅先で見つけたことはありますが、この辺りのものは毛はなかったように思います。もっともこの時はそれほど注意して見てないですけどね。一般の方を対象としているのであまり細かいことはふれないようにしていますよ。

2021-05-04 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

harekaさん、この場所のオドリコソウ以前はインクだけでしたが先日行ったら白い花がありました。突然変異でしょうかね?
セントウソウは毎年この場所で撮ってます。以前は自宅近くでも見つけたことがありますが今はもうそこはなくなりました。
オランダフウロの果実を見ると螺旋形にねじれていますよ。凄いですね。
2021-05-04 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

monnamiさんオドリコソウ、この場所は前はピンクばかりだったのですけどね白いのがありました。
2021-05-04 * yasuko [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
田んぼや畔、側溝などでみられるタガラシとキツネノボタンの比較をありがとうございました。
ところで、キツネノボタンで全体に毛が多いものにケキツネノボタンという名前があるようです。写真のキツネノボタンには毛は見えないでしょうか。
拍手!
2021-05-04 * RockyBird [ 編集 ]

No Subject

オランダフウロの果実は土の中へらせんをかくように入っていくと聞いた事があります。それでこのような長居果実なんでしょうか。
こちらでは白いオドリコソウはあまりなくて殆どがピンクです。
セントウソウも私市の大阪市大理学部付属植物園で見たきりです。
2021-05-04 * hareka [ 編集 ]

No Subject

オドリコソウは地域差があるようですね。
こちらでは、白花はほとんど見かけません。
ピンクぽいのがほとんどです。

>タガラシは田んぼの中にキツネノボタンは畔や側溝にありました。
は面白いですね。参考になりました。
2021-05-04 * monnami [ 編集 ]