FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  五月山にて:風に飛ばされる果実や種子その2オニドコロ、センニンソウ、アオギリ等

五月山にて:風に飛ばされる果実や種子その2オニドコロ、センニンソウ、アオギリ等

 12月3日五月山にて見た植物から、風に飛ばされる果実や種子その2です。

 オニドコロ(ヤマイモ科のつる性多年草)  

オニドコロ
葉腋から総状に下向きに花序をだして、三枚の団扇の様な翼を持った果実上向きにつける。

この団扇の中が開いて、中から翼のある種子が6個出てきます。写真右下種が透けて見えています。

オニドコロ
5個しか写ってないですが6個翼のある種子が出てきます。



 イロハモミジ(ムクロジ科の落葉木)   

イロハモミジ

翼のある果実が2個ずつついています。

イロハモミジ

飛ぶときはそれぞれバラバラに飛ぶので、果実の部分を下に回転しながら落下します。




 センニンソウ(キンポウゲ科のつる性多年草) 

センニンソウ
まるで花が咲いたように白くなっていた。

センニンソウの果実
果実には長い白い毛がある。これを仙人の髭に例えて「仙人草」

風に飛ばされる果実です。風に飛ばされる果実や種子では翼を持つ場合羽毛を持つ場合がありますね。センニンソウやタンポポ等は羽毛です。タンポポの場合は果実にある毛を冠毛(がくが変化したもの)と言います。センニンソウの場合は雌しべの先が変化して毛になっていて穂綿(ホワタ)と言うそうです。同じ毛でも、色々あるんですね。また種子に毛がある場合種髪といいます。

センニンソウの花



 キリ(キリ科の落葉木)  

キリ

もうができていました。キリって今頃来年春咲く花序が伸びているんだ!今更ながら知りました。

キリ

果実ができています。果実の中には非常に細かい、翼のある種があるのですが見えません。

果実の口が少し開いています。ここからパラパラ種子が撒かれるのでしょうね。

こちらの種子の写真↓があるので見てください。松江の植物さんへリンク

https://matsue-hana.com/Graphics/lgal/61922.jpg



 アオギリ(アオイ科の落葉木)  12月5日マイフィールドで撮影

アオギリ


アオギリの果実できる途中

アオギリの果実の途中経過


アオギリの果実は蒴果で割れて、各裂片の縁に1~5個程種子が付いています。

アオギリ

割れた果実の裂片は船形で、これが翼の役割を果たして回転しながら種が飛ばされます

https://blog-imgs-125.fc2.com/a/m/i/amimumeyasu/blog_import_5c798c475b54d.html

飛ぶときは各裂片バラバラになってとんでいきます。


お知らせ 明日明後日更新訪問レス休みます。

関連記事
スポンサーサイト



Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんそうですね。植物の巧みさはほんとに感動です。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんおやめずらしいですね。いつも優しく刈り残してくださるのに。もう花が終わってしまったからかな。

Re: No Subject * by yasuko
トミさんキリの種子は自分でも撮りたいのですが未だ画像の持ち合わせがないです。今回も探してみましたが手が届かなかった!
それで松江の植物さんにリンク張らせていただきました。

おはようございます! * by く~ちゃん
植物も工夫しながら子孫を残しているんですね

No Subject * by しろう
センニンソウは、自宅の庭にもありましたが、刈り取ってしまいました。拍手!

No Subject * by キンズ
綺麗に撮れてますね
拍手

No Subject * by トミさん
イロハモミジの2枚目の写真が面白いです。分かっていてもなかなかこういう今にも2つの種子が分かれる所の写真は無いです。キリの種子散布は見たことが無いです。松江の植物さんも見ました。。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんそうですね。でもやっぱり冬は厳しいですね。冬芽とか限定されてしまうから。

No Subject * by kenskz
それぞれの実に観察面白いですね。
植物の観察は四季を通じて行えるので良いですね。

Re: こんばんは * by yasuko
Rockyさん植物が色々と工夫している様子が分かって私はすごく面白いなと感じています。共感していだだけて嬉しいです。形状や成り立ちが違うという点も紹介できたらと思います。

こんばんは * by RockyBird
こんばんは。
こうして拝見すると、果実や種子を風に乗せて遠くへ運んで貰おうとする植物が結構な種類あることがよく解ります。
それぞれに羽や毛の形状が異なる点も面白いですね。
拍手!

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: おはようございます!

く~ちゃんさんそうですね。植物の巧みさはほんとに感動です。
2020-12-13 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさんおやめずらしいですね。いつも優しく刈り残してくださるのに。もう花が終わってしまったからかな。
2020-12-13 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさんキリの種子は自分でも撮りたいのですが未だ画像の持ち合わせがないです。今回も探してみましたが手が届かなかった!
それで松江の植物さんにリンク張らせていただきました。
2020-12-13 * yasuko [ 編集 ]

おはようございます!

植物も工夫しながら子孫を残しているんですね
2020-12-12 * く~ちゃん [ 編集 ]

No Subject

センニンソウは、自宅の庭にもありましたが、刈り取ってしまいました。拍手!
2020-12-12 * しろう [ 編集 ]

No Subject

綺麗に撮れてますね
拍手
2020-12-11 * キンズ [ 編集 ]

No Subject

イロハモミジの2枚目の写真が面白いです。分かっていてもなかなかこういう今にも2つの種子が分かれる所の写真は無いです。キリの種子散布は見たことが無いです。松江の植物さんも見ました。。
2020-12-11 * トミさん [ 編集 ]

Re: No Subject

kenskzさんそうですね。でもやっぱり冬は厳しいですね。冬芽とか限定されてしまうから。
2020-12-11 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

それぞれの実に観察面白いですね。
植物の観察は四季を通じて行えるので良いですね。
2020-12-11 * kenskz [ 編集 ]

Re: こんばんは

Rockyさん植物が色々と工夫している様子が分かって私はすごく面白いなと感じています。共感していだだけて嬉しいです。形状や成り立ちが違うという点も紹介できたらと思います。
2020-12-10 * yasuko [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
こうして拝見すると、果実や種子を風に乗せて遠くへ運んで貰おうとする植物が結構な種類あることがよく解ります。
それぞれに羽や毛の形状が異なる点も面白いですね。
拍手!
2020-12-10 * RockyBird [ 編集 ]