FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  烏ヶ山登山:ダイモンジソウ、クロソヨゴ、ユキザサ、ホソバヤマハハコ等

烏ヶ山登山:ダイモンジソウ、クロソヨゴ、ユキザサ、ホソバヤマハハコ等

 9月27~28日、大山方面へ旅行に行きました。その中から
 9月28日烏ヶ山登山にて見た植物です。
 ダイモンジソウ(ユキノシタ科の多年草)  

ダイモンジソウ

葉の由来は白い花弁が大の字ようになるのでですが、これはちょっと大とは違う感じがしますね。

雄しべは10本で葯約は赤いです。花柱は2本

葉は腎円形で、縁は蒲鉾型に凸凹してさらに細かい鋸歯があります。


 クロソヨゴ(モチノキ科の常緑木)  

クロソヨゴ

葉は互生、楕円形で先は尖り、鋸歯は先の方だけありました
葉脈が主脈以外見えない独特な質感の葉ですね!

果実はソヨゴに似て、葉腋から長い柄の先に直径5~6㎜程の球形の実がぶら下がります。



 ナナカマド(バラ科の落葉木)  

ナナカマド

葉は互生で奇数羽状複葉、小葉は楕円形で縁には鋸歯あり。

枝先に散房状に多数の赤い直径5mm弱の実をつけます。


 ユキザサ(キジカクシ科の多年草)  

ユキザサ

茎は斜上し、頂に赤い球形の実は数個総状につける

ユキザサ

果実は透明感があって宝石みたいです。直径は5mm強



 ヤマトユキザサ?(キジカクシ科の多年草)  

ヤマトユキザサ

葉の感じが上のユキザサと違っていて、茎が暗紫色を帯びているので
ヤマトユキザサかな?実はそっくりですね


 ホソバヤヤハハコ(キク科の多年草)  

ホソバヤマハハコ

もうほぼ終わっていましたが、白い総苞片が綺麗でした。綿毛も綺麗ですね。
西日本に分布するのはホソバヤマハハコですが、それほど細くない気がしますね。葉裏は真っ白です。

ホソバヤマハハコ



最初は割となだらかだったんですが途中からものすごい急になってきて登るのは大変でした。


烏ヶ山
途中こんな感じで、矢印のてっぺんまで登ったんですよ。


烏ヶ山途中からの展望

途中からの展望


烏ヶ山 山頂

山頂 左奥に大山が見えています。


烏ヶ山からの展望

頂上からの展望 左上に日本海が見えてます

旅行中やっと晴天が見られて良かった!

関連記事
スポンサーサイト



Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん最後に蝶が撮れたので満足しましたが、登るのはものすごく大変だったんですよ。

No Subject * by kenskz
頂上からの展望は素晴らしいですね。
今回の旅は満足されたのでは。
山に行きたくなりました。

Re: No Subject * by yasuko
トミさん旅行期間中すっとあまり天気が良くなかったので、この日晴れてほんと良かったです。
クロソヨゴは初見初撮りでした。登るのが大変で観察写真を撮るのかほんと大変だったんですよ。大変足場が悪いところが多かったので、登って球形の時に景色を撮りました。ホソバノヤマハハコは意識して崖に咲いているのを風景そして撮りました。ありがとうございます。

Re: こんにちは! * by yasuko
く~ちゃんさん健脚じゃないですすごくゆっくり上がり巻いたすぐに心臓バクバクするので、だdからどんどんお先にどうぞと言ってあとから来た人に先に行ってもらいましたよ。

No Subject * by トミさん
ダイモンジソウは自然の中で咲いているのは見たことが無いです。1度自然の中で見た見たいものです。クロソヨゴというのもあるのですね。知りませんでした。葉はソヨゴとは随分と違うようですね。
ホソバヤマハハコを手前に入れた景色の写真を初め、素晴らしい景色の写真を有難うございます。
この時に晴れて素晴らしい景色を見られて良かったですね。

こんにちは! * by く~ちゃん
ほとんど知らない植物ばかりですね。ありがとうございました。
それにしても健脚ですね。私なら行きつくまでに遭難してます(>_<)

Re: No Subject * by yasuko
しろうさん一応景色も撮ってるんですよ。blogのテーマが観察なん尾で普段あまり載せないですけどね。

No Subject * by しろう
景色の写真がすばらしい。感動の拍手!

Re: No Subject * by yasuko
はれかさん、ソヨゴの葉は硬いですよ。縁は波打ってますが葉は硬めです。クロソヨゴの葉はもっと小さくて縁は波打ってないです。でも硬そうですね。
烏ヶ山はすごく急で、最後は岩場で登るのは大変です。どこに足をかけようかって悩みます。

Re: こんばんは * by yasuko
Rockyさんそうでもないです。登るのがすごく急でロープを使ったり、そして下りは登るよりも大変な気がしたのででもとにかく登って着いたことは良かったと思いました。この日は天気が良かったので見晴らしがよかったのは幸いでしたね。

No Subject * by hareka
矢印のてっぺんの辺りはかなり急登のようですね!
クロソヨゴっていうのがあるのですね!
葉はかなり厚みがありそうですね。ソヨゴという名前からは葉が柔らかに波打つイメージなんですが。

こんばんは * by RockyBird
こんばんは。
ダイモンジソウは5枚の花弁の内、上の一本が短くて下の二本が長いと文字通り「大」の文になるのですが、写真の花は確かにちょっと違っていますね。
ユキザサの赤い実が美味しそうに見えますね。
烏ケ山の頂上まで登られたのですね。
頂上からの素晴らしい眺望に疲れも吹っ飛んだのではないでしょうか。
拍手!

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: No Subject

kenskzさん最後に蝶が撮れたので満足しましたが、登るのはものすごく大変だったんですよ。
2020-10-12 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

頂上からの展望は素晴らしいですね。
今回の旅は満足されたのでは。
山に行きたくなりました。
2020-10-12 * kenskz [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさん旅行期間中すっとあまり天気が良くなかったので、この日晴れてほんと良かったです。
クロソヨゴは初見初撮りでした。登るのが大変で観察写真を撮るのかほんと大変だったんですよ。大変足場が悪いところが多かったので、登って球形の時に景色を撮りました。ホソバノヤマハハコは意識して崖に咲いているのを風景そして撮りました。ありがとうございます。
2020-10-11 * yasuko [ 編集 ]

Re: こんにちは!

く~ちゃんさん健脚じゃないですすごくゆっくり上がり巻いたすぐに心臓バクバクするので、だdからどんどんお先にどうぞと言ってあとから来た人に先に行ってもらいましたよ。
2020-10-11 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ダイモンジソウは自然の中で咲いているのは見たことが無いです。1度自然の中で見た見たいものです。クロソヨゴというのもあるのですね。知りませんでした。葉はソヨゴとは随分と違うようですね。
ホソバヤマハハコを手前に入れた景色の写真を初め、素晴らしい景色の写真を有難うございます。
この時に晴れて素晴らしい景色を見られて良かったですね。
2020-10-11 * トミさん [ 編集 ]

こんにちは!

ほとんど知らない植物ばかりですね。ありがとうございました。
それにしても健脚ですね。私なら行きつくまでに遭難してます(>_<)
2020-10-11 * く~ちゃん [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさん一応景色も撮ってるんですよ。blogのテーマが観察なん尾で普段あまり載せないですけどね。
2020-10-11 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

景色の写真がすばらしい。感動の拍手!
2020-10-11 * しろう [ 編集 ]

Re: No Subject

はれかさん、ソヨゴの葉は硬いですよ。縁は波打ってますが葉は硬めです。クロソヨゴの葉はもっと小さくて縁は波打ってないです。でも硬そうですね。
烏ヶ山はすごく急で、最後は岩場で登るのは大変です。どこに足をかけようかって悩みます。
2020-10-10 * yasuko [ 編集 ]

Re: こんばんは

Rockyさんそうでもないです。登るのがすごく急でロープを使ったり、そして下りは登るよりも大変な気がしたのででもとにかく登って着いたことは良かったと思いました。この日は天気が良かったので見晴らしがよかったのは幸いでしたね。
2020-10-10 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

矢印のてっぺんの辺りはかなり急登のようですね!
クロソヨゴっていうのがあるのですね!
葉はかなり厚みがありそうですね。ソヨゴという名前からは葉が柔らかに波打つイメージなんですが。
2020-10-10 * hareka [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
ダイモンジソウは5枚の花弁の内、上の一本が短くて下の二本が長いと文字通り「大」の文になるのですが、写真の花は確かにちょっと違っていますね。
ユキザサの赤い実が美味しそうに見えますね。
烏ケ山の頂上まで登られたのですね。
頂上からの素晴らしい眺望に疲れも吹っ飛んだのではないでしょうか。
拍手!
2020-10-10 * RockyBird [ 編集 ]