FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  大山にて:ツルアリドウシ、タムシバ、ヤマボウシ、フウリンウメモドキ等

大山にて:ツルアリドウシ、タムシバ、ヤマボウシ、フウリンウメモドキ等

 9月27~29日、大山方面へ旅行に行きました。
 9月28日 大山登山にて、見た植物から木の実編です。

 ツルアリドウシ(アカネ科のつる性常緑年草)  

ツルアリドウシ
茎は地を這い、葉は対生で三角に近い広卵形先は丸い。茎の先端に2個の花が咲くのに実は一個しかできない。実を見ると花の痕が2個残り2個の花が合体して一個の実ができることが分かる。


 ツリバナ(ニシキギ科の落葉木)  雌雄異株

ツリバナ

葉は対生楕円形、葉腋からブラぶら下がるように実をつけ、

5裂して中から赤い仮種皮に包まれて種が見える。

ツリバナ



 ツルシキミ(ミカン科の落葉小低木)  雌雄異株

ツルシキミ
日のン海側の雪が積もるようなところで、枝が這い先だけ立ち上がる。

葉は互生で枝先に集まる。狭倒卵形、先は鈍頭 縁は全縁

枝先に多数の直径1cm強の赤い球形に実をつける。

ツルシキミ

この時期もう蕾が用意されている開花は翌春



 アクシバ(ツツジ科の落葉低木)  

アクシバ

樹高は50~100㎝程 葉は互生、楕円形 茎が緑色なのが特徴 青芝が訛ってアクシバとなった。

葉腋からぶら下がるように、やや縦長の直径5mm程の実を付ける。



 フウリンウメモドキ?(モチノキ科の落葉木)  雌雄異株

フウリンウメモドキ
葉は互生 楕円形で先は尾状に尖り、縁には鋸歯、葉脈は凹む 葉裏は艶がある。

フウリンウメモドキ
果実にはやや長め(2~3㎝)の柄があってぶら下がる。果実の直径は7-8㎜程の球形



 タムシバ(モクレン科の落葉木)  

タムシバ実はコブシの実とそっくりですが、葉の幅が狭く、長いです。



 ミヤマイボタ(モクセイ科の落葉木)  

ミヤマイボタ
葉は対生、縁は全縁 花が咲いているのを見つけました。花冠は4裂


ミヤマイボタ

ほとんどは実になっていました直径5-7mmくらいの球形で青黒い実がびっしり。


 ヤマボウシ(ミズキ科の落葉木)  

ヤマボウシ

葉は対生、葉脈がカーブして葉の縁に沿うようにはいる。
直径2㎝くらいの集合果 可食



 ダイセンキャラボク(イチイ科の常緑木)   雌雄異株 

ダイセンキャラボク

葉は放射状に付く、赤い仮種皮は食べられるのですが、種は有毒です。気を付けてください。

 


この他、ガマズミ、ミヤマガマズミ、コマユミ、ナナカマドもありましたが、他のところで紹介します。

関連記事
スポンサーサイト



Re: こんにちは^^ * by yasuko
はなみずきさん鳥に食べられるのでしょうね。それが鳥の作戦ですから。赤い実は目立つとは思いますが比較的遅くまで残っていることが多いのですよ。意外に黒い実の方が鳥には人気です。これは熟度の問題なのか味の問題なのか栄養価の問題なのかわかりませんけどね。

こんにちは^^ * by *はなみずき*
最近散歩してても赤い実の植物を見かけます。
大山は聞き慣れない植物が多いですね^^ 赤い実は、鳥さんたちからも見つけやすいのでしょうね。
我が家はキャラの垣根ですが、いつもいつの間にやら赤い実がなくなっているので、鳥に食べられているのかもしれないですね。

Re: No Subject * by yasuko
トミさん、ツルシキミはミヤマシキミと同じものですよ。積雪地帯に生育するので枝が這うってことでしょうね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさん可愛かったです。色々調べて多分そうだと思うんですが。

No Subject * by トミさん
さすが、大山まで行くとこちらでは見られない植物が色々とありますね。
ツルシキミ、フウリンウメモドキ、ミヤマイボタ、ダイセンキャラボクなどなど。ツルシキミはミヤマシキミと蕾も実もよく似ていますね。立ち上がっているかツル性かの違いですか。フウリンウメモドキの実も1度見て見たいです。

No Subject * by しろう
フウリンウメモドキ?は、きれいな実ですね。サクランボみたい。拍手!

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさん、一応天然記念物になっているので食べてみることはできませんが、イチイと同じです。

おはようございます! * by く~ちゃん
緑の葉と赤い実・・・よく似合いますね。
ダイセンキャラボクの実もイチイ同様甘いのでしょうね。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん美味しそうに見えても食べるのは危険なこともありますね。この中ではイチイはやめた方がいいですね。

No Subject * by kenskz
おいしそうな実がいろいろありますね。
有毒のものもあるので怖いです。

Re: こんばんは * by yasuko
Rockysさん、いずれも可愛い実が多かったです。

Re: No Subject * by yasuko
えみこちょさんダイセンキャラボクはイチイです。イチイの変種なんですよ。キャラボクがイチイの変種で、ダイセンある群生している物を特にダイセンキャラボクというようです。

こんばんは * by RockyBird
こんばんは。
フウリンウメモドキ?の実は、フウリンというより紛れもなくサクランボですね。
いろいろな実を楽しく拝見させて戴きました。
拍手!

No Subject * by えみこちょ
ミヤマイボタ、こんな感じなんですね、見てみたいなあ!
イチイかと思ったら違うんですね。初めて知りました~(^^)
知らないものがたくさんあって大山に行きたくなりました。(子供のころ行ったんですけどね)

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: こんにちは^^

はなみずきさん鳥に食べられるのでしょうね。それが鳥の作戦ですから。赤い実は目立つとは思いますが比較的遅くまで残っていることが多いのですよ。意外に黒い実の方が鳥には人気です。これは熟度の問題なのか味の問題なのか栄養価の問題なのかわかりませんけどね。
2020-10-09 * yasuko [ 編集 ]

こんにちは^^

最近散歩してても赤い実の植物を見かけます。
大山は聞き慣れない植物が多いですね^^ 赤い実は、鳥さんたちからも見つけやすいのでしょうね。
我が家はキャラの垣根ですが、いつもいつの間にやら赤い実がなくなっているので、鳥に食べられているのかもしれないですね。
2020-10-09 * *はなみずき* [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさん、ツルシキミはミヤマシキミと同じものですよ。積雪地帯に生育するので枝が這うってことでしょうね。
2020-10-08 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさん可愛かったです。色々調べて多分そうだと思うんですが。
2020-10-08 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

さすが、大山まで行くとこちらでは見られない植物が色々とありますね。
ツルシキミ、フウリンウメモドキ、ミヤマイボタ、ダイセンキャラボクなどなど。ツルシキミはミヤマシキミと蕾も実もよく似ていますね。立ち上がっているかツル性かの違いですか。フウリンウメモドキの実も1度見て見たいです。
2020-10-08 * トミさん [ 編集 ]

No Subject

フウリンウメモドキ?は、きれいな実ですね。サクランボみたい。拍手!
2020-10-08 * しろう [ 編集 ]

Re: おはようございます!

く~ちゃんさん、一応天然記念物になっているので食べてみることはできませんが、イチイと同じです。
2020-10-08 * yasuko [ 編集 ]

おはようございます!

緑の葉と赤い実・・・よく似合いますね。
ダイセンキャラボクの実もイチイ同様甘いのでしょうね。
2020-10-08 * く~ちゃん [ 編集 ]

Re: No Subject

kenskzさん美味しそうに見えても食べるのは危険なこともありますね。この中ではイチイはやめた方がいいですね。
2020-10-07 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

おいしそうな実がいろいろありますね。
有毒のものもあるので怖いです。
2020-10-07 * kenskz [ 編集 ]

Re: こんばんは

Rockysさん、いずれも可愛い実が多かったです。
2020-10-07 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

えみこちょさんダイセンキャラボクはイチイです。イチイの変種なんですよ。キャラボクがイチイの変種で、ダイセンある群生している物を特にダイセンキャラボクというようです。
2020-10-07 * yasuko [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
フウリンウメモドキ?の実は、フウリンというより紛れもなくサクランボですね。
いろいろな実を楽しく拝見させて戴きました。
拍手!
2020-10-07 * RockyBird [ 編集 ]

No Subject

ミヤマイボタ、こんな感じなんですね、見てみたいなあ!
イチイかと思ったら違うんですね。初めて知りました~(^^)
知らないものがたくさんあって大山に行きたくなりました。(子供のころ行ったんですけどね)
2020-10-07 * えみこちょ [ 編集 ]