FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  きのこ >  コウヤボウキの綿毛、サカヅキカワラタケ

コウヤボウキの綿毛、サカヅキカワラタケ

 1月11日は、マイフィールドを散策、コウヤボウキの綿毛が綺麗でした!
 コウヤボウキ(キク科の落葉低木)  

ほんのりピンク色で花が咲いたようになります。(白い場合もあります)



冠毛と果実(痩果)

果実の表面には、伏し毛が生えていますね。


大きく広がった冠毛は落下傘のようですね。

コウヤボウキの冬芽の記事はこちら⇒https://blogs.yahoo.co.jp/tsuchia_y/65966409.html

わが住宅の植栽で、ヒメヒマワリ?の花が咲いていました!

ちょっとびっくり

 1月9日 五月山で見つけたキノコです。
 サカヅキカワラタケ ではないかなと思うのですが、図鑑のものとは色が違います。

黒矢印⇒の部分のような盃状の物体ができるのが特徴です。


表面は長い毛が生えています


裏は凄く細かい管孔です。
サカズキカワラタケはきのこ書庫に後ほど再掲いたします

関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可