FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  近所で:ツメクサ、ノアザミ、チガヤ、ドクダミ、ヤマボウシ

近所で:ツメクサ、ノアザミ、チガヤ、ドクダミ、ヤマボウシ

 5月25日 マイフィールドで見た植物からです。主に草本です。

 ツメクサ(ナデシコ科の1年草)  

ツメクサ

葉は対生で線形柄はなく基部は左右合わさって膜状になる。

ツメクサ

茎の頂の花を一個つけます。がくの外側や葉や茎には腺毛がありますね。

花弁は5枚、雄しべ5本柱頭は5裂しています。


 ノアザミ(キク科の多年草)  

ノアザミ
根生葉は花時にも残る。茎に毛を密生、葉の基部は茎を抱き縁には、針状の棘、葉にも毛がある
上部で多少枝を分けて茎の頂に頭花を一個とつける。

ノアザミ
総苞は粘つく、アリがくっついてますよ!

ノアザミ

小花は外側から中央へと咲いていきます。

雄性先熟で初めは雄しべの葯から花粉を出し、雌性期では雌しべが伸びて雌しべ柱頭が2裂します。

ノアザミ

中央部 雄性期:雌しべが伸びて葯の中の花粉が押し出されます。

周辺部:雌性期になると雄しべの花糸が曲がり雄しべの葯の位置は低くなり、雌しべが突き出し先が開きます。


 チガヤ(イネ科の多年草)  別名:ツバナ

チガヤ

マイフィールドの草原がチガヤの銀の海になりました。
黄色い花は、特定外来生物のオオキンケイギクです。
万葉集にも多くの歌が詠まれている草です⇒http://kemanso.sakura.ne.jp/tubana.htm
若い穂は銀色ですっとしてます。風が吹くと銀色の波が寄せる様で大好きな光景です。

チガヤ

花が咲くと、雌しべは暗紫色雄しべの葯は褐色のようです。

チガヤ
花が終わると綿毛になって飛んでいきます。果実は細長いですね(円内)


 ドクダミ(ドクダミ科の多年草)  

ドクダミ

葉は互生で広卵形、先は尾状に尖り、基部は心形です。

ドクダミは薬功が色々ありますがにおいがちょっとという方も多いですね。

葉腋から花茎を出して、白い総苞に囲まれた集合花をつけます。

ドクダミ
総苞片4枚のうち、2枚は同じ長さで、一つは長く一つは短いですよ。124の順に開いていきます

中央には集合花があり、下から上に向かって咲いていきます。

ひとつの花は、花弁やがくはなく、雌しべ1(先が3裂)と雄しべが3~8個との事です。



ドクダミついでに
似たような花の構造を持つヤマボウシも咲いていましたね(植栽です)
 ヤマボウシ(ミズキ科の落葉木)  

ヤマボウシ

白いのは総苞でほんとの花は中央の緑色の部分20個ぐらいの花が集合しています。

ヤマボウシ

こちらは、花弁がちゃんとありますね。花弁4枚、雄しべ4本、雌しべ1

関連記事
スポンサーサイト



Re: No Subject * by yasuko
isaesiさんドクダミの匂いは苦手なんですね!

No Subject * by isaesi
 ドクダミは、うちの庭にも少し
生えて来ています!においがちょっと…( ;∀;)

Re: こんばんは^^ * by yasuko
はなみずきさん海岸にチガヤがあるんですか!こちらは全く海岸とは縁もゆかりもないところです。海岸に生えるとは想像できなかったです。チガヤの葉で作った篭ですか!それは素敵ですね。

こんばんは^^ * by *はなみずき*
最近海岸にも行ってないのですが、今頃海岸もチガヤの銀の海になっていることでしょう~♪ 綺麗ですよね^^
以前手作り仲間の集まりで、チガヤの葉で作った籠を見たことがありますが、手触りが柔らかく素敵でした。
ドクダミは時々一輪挿しに生けてますが、良く見てなかったことに気がつきました^^;


Re: No Subject * by yasuko
ほおじろさん花びらではなくて総苞です。意外と気が付かないですよね。私も昔教えてもらってびっくりでした。

No Subject * by ほおじろ
ドクダミの花びらの長さが違うとは・・!!
明日、近所のドクダミをしっかり眺めてみます。

Re: No Subject * by yasuko
トミさんありがとうございます。面白いと言っていただいて嬉しいです。

No Subject * by トミさん
ノアザミの小花は外側から中央へと咲いて行くのは知りませんでした。もう1つ、メシベの先が2裂しているというのも。参考になりました。
ドクダミの総苞片に開いて行くのに順番があるのも知らなかったです。面白かったです。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんは、何に興味があるんですか?写真ですか?

Re: No Subject * by yasuko
しそうさん、ドクダミは今たくさん咲いてますね!

Re: No Subject * by yasuko
キンズさんノアザミについて草しく書いてみました。楽しんで頂ければいいのですが。

Re: No Subject * by yasuko
harekaさん、私の知人もチガヤの若い穂を子供おころ食べたと言ってますよ。もうけが出るようになったものではなくもっと若いものだと思います。中印が実みたいな感じだと言ってましたよ。
八重のドクダミは花の雄しべや雌しべが変化したものでしょうね。だから八重で良いんですよ。

おはようございます! * by く~ちゃん
いずれのマクロ撮影もぶれもせず・・お見事!

No Subject * by しろう
おや。ドクダミがある。私も、投稿しよう。拍手!

No Subject * by キンズ
勉強になります
拍手

No Subject * by hareka
昔の人はチガヤを食べたようですが、チガヤの若い穂なのでしょうか?
今の老人も昔子供のころに食べたという人がいます。
甘いとか。。。
我が家のドクダmは八重です。花弁でないのに八重というのもおかしいですが。。。

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんあら~わざわざ買ってこられたんですか。抜いているのに面白いですね。

No Subject * by monnami
ドクダミの花の構造よく判りました。
我が家にも隣から侵入してきたのが毎年
はびこり、気が付いたら抜いているのですが一向にに減りません。

でも、去年はドクダミの乾燥したのを買ってきて
ドクダミ化粧水を作りました。

Re: ドクダミ * by yasuko
Rockyさんありがとうございます。あれなぜ再送られたんですか?うまくいかなかったのですか?
ドクダミは蔓延るから大変ですね。抜いても抜いてもまた生えてくる。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんこれはblogを始めてしばらくたったころに、野川公園の方に教えてもらったんですよ。

ドクダミ * by RockyBird
こんばんは。コメントを再送します。
わが庭のキンカンの木の下あたりにドクダミが出てきます。
見つけ次第取っていますが、地下茎で増えるようでなかなか消滅しません。
拍手!



No Subject * by kenskz
ドクダミの白い苞、咲き始めに見て何か変だなと感じていましたが、この解説を見て良くわかりました。今はドクダミの花盛りですね。

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: No Subject

isaesiさんドクダミの匂いは苦手なんですね!
2020-06-12 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

 ドクダミは、うちの庭にも少し
生えて来ています!においがちょっと…( ;∀;)
2020-06-12 * isaesi [ 編集 ]

Re: こんばんは^^

はなみずきさん海岸にチガヤがあるんですか!こちらは全く海岸とは縁もゆかりもないところです。海岸に生えるとは想像できなかったです。チガヤの葉で作った篭ですか!それは素敵ですね。
2020-06-10 * yasuko [ 編集 ]

こんばんは^^

最近海岸にも行ってないのですが、今頃海岸もチガヤの銀の海になっていることでしょう~♪ 綺麗ですよね^^
以前手作り仲間の集まりで、チガヤの葉で作った籠を見たことがありますが、手触りが柔らかく素敵でした。
ドクダミは時々一輪挿しに生けてますが、良く見てなかったことに気がつきました^^;

2020-06-10 * *はなみずき* [ 編集 ]

Re: No Subject

ほおじろさん花びらではなくて総苞です。意外と気が付かないですよね。私も昔教えてもらってびっくりでした。
2020-06-10 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ドクダミの花びらの長さが違うとは・・!!
明日、近所のドクダミをしっかり眺めてみます。
2020-06-10 * ほおじろ [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさんありがとうございます。面白いと言っていただいて嬉しいです。
2020-06-10 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ノアザミの小花は外側から中央へと咲いて行くのは知りませんでした。もう1つ、メシベの先が2裂しているというのも。参考になりました。
ドクダミの総苞片に開いて行くのに順番があるのも知らなかったです。面白かったです。
2020-06-10 * トミさん [ 編集 ]

Re: おはようございます!

く~ちゃんさんは、何に興味があるんですか?写真ですか?
2020-06-10 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

しそうさん、ドクダミは今たくさん咲いてますね!
2020-06-10 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

キンズさんノアザミについて草しく書いてみました。楽しんで頂ければいいのですが。
2020-06-10 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

harekaさん、私の知人もチガヤの若い穂を子供おころ食べたと言ってますよ。もうけが出るようになったものではなくもっと若いものだと思います。中印が実みたいな感じだと言ってましたよ。
八重のドクダミは花の雄しべや雌しべが変化したものでしょうね。だから八重で良いんですよ。
2020-06-10 * yasuko [ 編集 ]

おはようございます!

いずれのマクロ撮影もぶれもせず・・お見事!
2020-06-10 * く~ちゃん [ 編集 ]

No Subject

おや。ドクダミがある。私も、投稿しよう。拍手!
2020-06-10 * しろう [ 編集 ]

No Subject

勉強になります
拍手
2020-06-10 * キンズ [ 編集 ]

No Subject

昔の人はチガヤを食べたようですが、チガヤの若い穂なのでしょうか?
今の老人も昔子供のころに食べたという人がいます。
甘いとか。。。
我が家のドクダmは八重です。花弁でないのに八重というのもおかしいですが。。。
2020-06-09 * hareka [ 編集 ]

Re: No Subject

monnamiさんあら~わざわざ買ってこられたんですか。抜いているのに面白いですね。
2020-06-09 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ドクダミの花の構造よく判りました。
我が家にも隣から侵入してきたのが毎年
はびこり、気が付いたら抜いているのですが一向にに減りません。

でも、去年はドクダミの乾燥したのを買ってきて
ドクダミ化粧水を作りました。
2020-06-09 * monnami [ 編集 ]

Re: ドクダミ

Rockyさんありがとうございます。あれなぜ再送られたんですか?うまくいかなかったのですか?
ドクダミは蔓延るから大変ですね。抜いても抜いてもまた生えてくる。
2020-06-09 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

kenskzさんこれはblogを始めてしばらくたったころに、野川公園の方に教えてもらったんですよ。
2020-06-09 * yasuko [ 編集 ]

ドクダミ

こんばんは。コメントを再送します。
わが庭のキンカンの木の下あたりにドクダミが出てきます。
見つけ次第取っていますが、地下茎で増えるようでなかなか消滅しません。
拍手!


2020-06-09 * RockyBird [ 編集 ]

No Subject

ドクダミの白い苞、咲き始めに見て何か変だなと感じていましたが、この解説を見て良くわかりました。今はドクダミの花盛りですね。
2020-06-09 * kenskz [ 編集 ]