FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  箕面にて:ウラジロウツギ、シロヤマブキ、ゴマギ、ミツバウツギ等

箕面にて:ウラジロウツギ、シロヤマブキ、ゴマギ、ミツバウツギ等

 4月29日、5月5日 箕面にて見た植物(木本編)からです。

 4月29日 滝まで行っただけですぐ帰ってきたので、あまり観察がなくウラジロウチギが咲き始めていただけでした。

 ウラジロウツギ(アジサイ科の落葉低木)  

urajiroutugi200429-2.jpg

枝先に総状に白い花を多数つけます。

ウラジロウツギ葉

葉は対生、卵形で葉先は尾状に尖ります。縁には鋸歯 葉裏が白いので「裏白空木」です。


ウラジロウツギ

花弁は5枚、雄しべ10本 雄しべの花糸には、翼がついてます

花柱は3~4個と図鑑にはありました。花冠より突き出している長いのがそうですね3本見えます

ウラジロウツギ



 シロヤマブキ(バラ科の落葉木)   これは植栽です

シロヤマブキ

葉は対生、卵形で葉先は尖り、縁には重鋸歯
花弁は4枚です。ヤマブキとは属が違います。花弁はヤマブキでは5枚です。



 5月5日 ミツバウツギの花が咲いている見るのがこの日の目的でした。目的達成!

 ゴマギ(ガマズミ科の落葉木)  スイカズラ科→レンプクソウ科→ガマズミ科となったらしい

ゴマギ

葉は対生で、大きく楕円形、平行な側脈が目立つ 葉はやや艶があり縁には鋸歯あり。

葉を揉むとゴマのような香りがするので「胡麻木」です

枝先に散房花序をつけて白い花を多数つけます


ゴマギ
花冠は5裂して平開、雄しべ5本


 ミツバウツギ(ミツバウツギ科の落葉木)  

ミツバウツギ
葉は対生、三出複葉、小葉の策は尾状に尖り 縁には細かい鋸歯
枝先に円錐状の集散花序を出して白い花を十数個つける。

名はウツギですが、芯には白い髄が詰まっていて空木ではないとの事です。


ミツバウツギ

外側の白いのはがくのようです。花弁は5枚 雄しべ5本


ミツバウツギとヒガナガハナバチ
ヒゲナガハナバチが来ていました!


 コバノガマズミ(ガマズミ科の落葉低木)  既出なので説明省略

コバノガマズミ


 ウラジロウツギ も綺麗でしたよ。再掲

ウラジロウツギ

ウラジロウツギの花は花期がウツギよりも2週間ほど早いです。

ウツギタニウツギは、まだ蕾でした。今はもう咲いているかも



関連記事
スポンサーサイト



Re: おはようございます^^ * by yasuko
ハナミズキさん春は黄色、夏は白、秋は紫なんて言いますよ。夏は白い花が多いです。
ゴマギの花はガクアジサイとは関係ないです。アジサイはアジサイ科でウツギの方が近いんですよ。ゴマギはガマズミに近く花もガマズミによく似てます。
ヤマブキは八重なんですか?八重山吹には実はできないですが、一重のヤマブキならちゃんと実ができるはずです。

おはようございます^^ * by *はなみずき*
最近の野山は、白い花が多くなってるように思います~♪
ウツギの花、いい香りがしてきますね^^
ゴマギの花は拡大するとガクアジサイにも似てました。
シロヤマブキは我が家にもありますが、黄色いヤマブキは種が出来ませんが、このシロヤマブキは黒い種子がこぼれてあちこちに増えてしまいます^^;

Re: No Subject * by yasuko
トミさんミツバウツギはウツギと名がついて藻岩ユリウツギの仲間(旧ユキノシタ科)ではないですから、花は似てないです。ミツバウツギ科です。ウラジロウツギはウツギ属ですからそっくりです。」都筑と名がつく植物はいろいろな科がありますよね。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん、今日見たらウツギが咲き始めていましたよ平地ですけどね。箕面はもう少しかかるかも。

No Subject * by トミさん
今日アップされた花はMFには無い花が多いですね。ウラジロウツギというのがあるのですか。
ミツバウツギも見たことがないです。中々きれいな花ですね。花のアップを見るとウツギらしくない花ですね。

No Subject * by kenskz
ウラジロウツギの白い花、初夏の陽気を感じます。
良い花ですね。ウツギの花もう咲き始めていそうですね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさん同じ仲間ですから似ていますよ。葉がかなり違いますけどね。

No Subject * by しろう
ゴマギ(ガマズミ科の落葉木)は、ガマズミの花に似ていますね。きれい。拍手!

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさん、それはおたがいさまですね。こちらにないものがそちらにあり、そちらにないものがこちらにあったりでお互い楽しく観察できそうですね。

Re: No Subject * by yasuko
YYamaさんこの時期白い花が多いですね。ゴマギは数はあまり多くないかもです。この木は一昨年見つけました。木は毎年同じところを探せばいいですから場所オ覚えておくとその点楽ですね。

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさん再びのコメントありがとうございます。新しいかの結構変わるので難しいですね。今も普通に旧分類のところもあるしね。
キツナノマゴは私もよく間違えてしまいます。昔はほんとにキツネの胡麻だと思っていましたよ(笑)

おはようございます! * by く~ちゃん
この時季の木の花は白い花が多いようですね。当地では見られないのも多いですね。

No Subject * by YYama
この中では、ゴマギだけ、ちゃんと見たことないです。六甲山系では数がかなり少ないとか。
今の時期の花が目立つ間に探したいものですけど、今年は無理っぽい。
それにしても、白い花たちは、どれも美しいです!

No Subject * by monnami
ガマズミ科なんですね
そうだったですか
それは又失礼しました。

キツネノマゴだったですね。
思わず笑っちゃいました。

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんガマズミ属はレンプクソウ科からさらに、カマズミ科になったみたいですよ。ネットの方が最新のデータが得られますからそうみたいです。一応調べました。
夏は白い花が多いですね。

No Subject * by monnami
ウラジロウツギは見た事はありませんが
いかにもウツギですって感じの花ですね。
三渓ハンディ図鑑14によるとAPGⅢ分類では
ガマズミ属は属はそのままでスイカズラ科からレンプクソウ科になったようです。
ミツバウツギも見た事ありませんが清楚な可愛い
花なんですね。

この時期木に咲く花は白色が目立ちますね。

Re: ゴマギ * by yasuko
Rockyさんなの由来は楽しいものや覚えやすいもの色々あってた親しみやすいですね。いつもありがとうございます。
Webでにおいが伝わらないのが残念です。

Re: ナイス(^^♪ * by yasuko
森のコアラさん、こちら毎日がサンデーなのであまり曜日には関係ないのですが、夫が毎日家にいるので、昼食を作る都合があってどうも平日は遠出しにくいです(笑)
もうウツギの花も咲いているでしょうね。

ゴマギ * by RockyBird
こんばんは。
ゴマギは葉を揉むとゴマのような香りがするので「胡麻木」ですか。
実際に葉を揉んでゴマの香りがするのか、確かめたくなりますね。
拍手!

ナイス(^^♪ * by 森のコアラ
ウツギこちらでも咲いています。撮りたいと思って週末舞っていましたが雨で見送りです。
最近週末の天候に恵まれません。

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: おはようございます^^

ハナミズキさん春は黄色、夏は白、秋は紫なんて言いますよ。夏は白い花が多いです。
ゴマギの花はガクアジサイとは関係ないです。アジサイはアジサイ科でウツギの方が近いんですよ。ゴマギはガマズミに近く花もガマズミによく似てます。
ヤマブキは八重なんですか?八重山吹には実はできないですが、一重のヤマブキならちゃんと実ができるはずです。
2020-05-18 * yasuko [ 編集 ]

おはようございます^^

最近の野山は、白い花が多くなってるように思います~♪
ウツギの花、いい香りがしてきますね^^
ゴマギの花は拡大するとガクアジサイにも似てました。
シロヤマブキは我が家にもありますが、黄色いヤマブキは種が出来ませんが、このシロヤマブキは黒い種子がこぼれてあちこちに増えてしまいます^^;
2020-05-18 * *はなみずき* [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさんミツバウツギはウツギと名がついて藻岩ユリウツギの仲間(旧ユキノシタ科)ではないですから、花は似てないです。ミツバウツギ科です。ウラジロウツギはウツギ属ですからそっくりです。」都筑と名がつく植物はいろいろな科がありますよね。
2020-05-17 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

kenskzさん、今日見たらウツギが咲き始めていましたよ平地ですけどね。箕面はもう少しかかるかも。
2020-05-17 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

今日アップされた花はMFには無い花が多いですね。ウラジロウツギというのがあるのですか。
ミツバウツギも見たことがないです。中々きれいな花ですね。花のアップを見るとウツギらしくない花ですね。
2020-05-17 * トミさん [ 編集 ]

No Subject

ウラジロウツギの白い花、初夏の陽気を感じます。
良い花ですね。ウツギの花もう咲き始めていそうですね。
2020-05-17 * kenskz [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさん同じ仲間ですから似ていますよ。葉がかなり違いますけどね。
2020-05-17 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ゴマギ(ガマズミ科の落葉木)は、ガマズミの花に似ていますね。きれい。拍手!
2020-05-17 * しろう [ 編集 ]

Re: おはようございます!

く~ちゃんさん、それはおたがいさまですね。こちらにないものがそちらにあり、そちらにないものがこちらにあったりでお互い楽しく観察できそうですね。
2020-05-17 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

YYamaさんこの時期白い花が多いですね。ゴマギは数はあまり多くないかもです。この木は一昨年見つけました。木は毎年同じところを探せばいいですから場所オ覚えておくとその点楽ですね。
2020-05-17 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

monnamiさん再びのコメントありがとうございます。新しいかの結構変わるので難しいですね。今も普通に旧分類のところもあるしね。
キツナノマゴは私もよく間違えてしまいます。昔はほんとにキツネの胡麻だと思っていましたよ(笑)
2020-05-17 * yasuko [ 編集 ]

おはようございます!

この時季の木の花は白い花が多いようですね。当地では見られないのも多いですね。
2020-05-17 * く~ちゃん [ 編集 ]

No Subject

この中では、ゴマギだけ、ちゃんと見たことないです。六甲山系では数がかなり少ないとか。
今の時期の花が目立つ間に探したいものですけど、今年は無理っぽい。
それにしても、白い花たちは、どれも美しいです!
2020-05-17 * YYama [ 編集 ]

No Subject

ガマズミ科なんですね
そうだったですか
それは又失礼しました。

キツネノマゴだったですね。
思わず笑っちゃいました。
2020-05-16 * monnami [ 編集 ]

Re: No Subject

monnamiさんガマズミ属はレンプクソウ科からさらに、カマズミ科になったみたいですよ。ネットの方が最新のデータが得られますからそうみたいです。一応調べました。
夏は白い花が多いですね。
2020-05-16 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ウラジロウツギは見た事はありませんが
いかにもウツギですって感じの花ですね。
三渓ハンディ図鑑14によるとAPGⅢ分類では
ガマズミ属は属はそのままでスイカズラ科からレンプクソウ科になったようです。
ミツバウツギも見た事ありませんが清楚な可愛い
花なんですね。

この時期木に咲く花は白色が目立ちますね。
2020-05-16 * monnami [ 編集 ]

Re: ゴマギ

Rockyさんなの由来は楽しいものや覚えやすいもの色々あってた親しみやすいですね。いつもありがとうございます。
Webでにおいが伝わらないのが残念です。
2020-05-16 * yasuko [ 編集 ]

Re: ナイス(^^♪

森のコアラさん、こちら毎日がサンデーなのであまり曜日には関係ないのですが、夫が毎日家にいるので、昼食を作る都合があってどうも平日は遠出しにくいです(笑)
もうウツギの花も咲いているでしょうね。
2020-05-16 * yasuko [ 編集 ]

ゴマギ

こんばんは。
ゴマギは葉を揉むとゴマのような香りがするので「胡麻木」ですか。
実際に葉を揉んでゴマの香りがするのか、確かめたくなりますね。
拍手!
2020-05-16 * RockyBird [ 編集 ]

ナイス(^^♪

ウツギこちらでも咲いています。撮りたいと思って週末舞っていましたが雨で見送りです。
最近週末の天候に恵まれません。
2020-05-16 * 森のコアラ [ 編集 ]