FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  巻きひげの仕組みについて

巻きひげの仕組みについて

 つる植物にはいろいろありますが、その定義は自立できず、他の物につかまって立ち上がる、あるいは、立ち上がることなく地を這うように広がる植物ですね。

他のものにつかまる場合の方法としては
茎自身が、くるくるとほかのものに巻き付いていくつる 例:アサガオ、フジ、クズ、アケビ等
茎や葉が変化してできる巻きひげ 例:エンドウ、ヤブガラシ、ウリ
気根でくっつく 例:テイカカズラ
吸盤でくっつく 例:ツタ
逆さ棘で引っかかる 例:ノイバラ、カナムグラ
特にない 例:ヒヨドリジョウゴ
等があります。

 先日S川散策の時にアレチウリがまだ青々としていて巻きひげで絡まっていたので、巻きひげについて観察してみることにしました。巻きひげの仕組みについては知っていますが、今まで記事を書いたことがなかったので、書いてみたいと思います。
 巻きひげと一口で言っても元の器官は色々です。
小葉が巻きひげに変化した
例:カラスのエンドウ

カラスのエンドウ
奇数羽状複葉の先端の小葉3枚ほどが巻きひげに変化している



葉の托葉が巻きひげに変化した
例:サルトリイバラ

サルトリイバラ

葉柄の下部から2本の巻きひげが出ています。托葉が変化したものです


茎が巻きひげに変化した
例:ヤブガラシ

ヤブガラシ

茎と言われても良く分りませんが、葉に対生するようにひげが出ています。


この他巻ひげとはちょっと違いますが葉柄で巻き付くセンニンソウなどもありますね。


アレチウリ↓はどうなのかわかりませんが、葉に対生するように出た先が賞状に枝分かれして5本ほど巻ひげが出ています。ウリは互生と考えれば、茎が変化したものなのかもしれませんが5本ほど出ているところは葉を思わせますね。

アレチウリ

巻きひげは、始めは、巻いていなくてまっすぐです。
巻きひげの一部が何かに触れるとそこから巻き付きます写真右下の巻きひげに注目


アレチウリ
その後は、巻きひげの途中(赤矢印)の部分から巻いて行きその前後では巻き方が反対向きになるようになります。

すると巻ひげ全体がバネのように伸び縮みし、風などで植物体地震やつかまっているものが大きく揺れても巻きひげが切れないという素晴らしい仕組みがあります。

この仕組みに驚嘆しないわけにはいかないでしょう。

アレチウリ

実際の巻いているもので見てみますと、つるの様に先端がどちらに巻くか巻き方に規則があるの皮良く分りませんでしたが、巻き方が変化する点は1ヶ所とは限らず2ヶ所る場合もあります。ほんとに不思議です。


関連記事
スポンサーサイト



Re: No Subject * by yasuko
isaesiさん色々あるんじゃないですか?つる植物の巧みな仕組みについて考えてみてください。

No Subject * by isaesi
 空き家によく絡み付いているの
ツタですかね~??
巻きひげが凄いことになって
いて、あれではなかなか取れない
のでは。

Re: No Subject * by yasuko
monnnamiさんありがとうございます。自然観察会などでは割と良く取り上げられるテーマでもあるんです。

Re: No Subject * by yasuko
トミさんそれはちょっと違います。これは特にアレチウリに限ったことではなくて、巻きひげ全般に言えることです。アレチウリは写真を撮るのに手近にあったので使いました。アレチウリの繁殖の原因はもっと他のところに有ると思います。

Re: No Subject * by yasuko
kennbouさんありがとうございます。植物の巧みな仕組みにはいつも感心させられます。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんつると巻きひげでは仕組みが違いますねつりゅは不思議なことに巻く方向が植物によって決まっていますが、巻きひげでは途中で反転するのが決りです。




No Subject * by monnami
巻きひげの仕組み今まで考えたことは有りません
でしたが、素晴らしい働きだったのですね。
勉強になりました。

No Subject * by トミさん
なるほど、ツル性植物の伸び方の方法には色々とあるものですね。
アレチウリの巻きヒゲが途中で変わるなんて考えたこともなかったです。アレチウリがはびこるのもこんな逞しいところにもあるのかもしれませんですね。

No Subject * by kenbou
お早うございます。アレチウリの巻きひげ・・巧みにできていますね。Z型とZ型の仕組みが不思議ですね。素晴らしい観察よくわかりました。

おはようございます! * by く~ちゃん(KOZAK)
面白い観察ですね。蔓に関してはS巻Z巻くらいしか、頭にありませんでした(^_-)-☆

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんつる植物自体がすごく興味深いテーマなんですよ。

Re: No Subject * by yasuko
散輪坊さん、巻きひげとつるは違います。つる植物の絡みつく仕組みとして巻費が撮つるではやり方が違いますよ。アレチウリは単位巻ひげ観察の材料としててじかにあったので撮影したまでです。私ももちろんアレチウルは困ったやつだという認識です。

No Subject * by しろう
「巻きひげ」というテーマを見つける。すごいなあ。感心いたします。拍手!

No Subject * by 散輪坊
 草のひげ(ツル?)をこのように観察をしたことがないです。
アレチウリなどはまた嫌な奴がと見ています。

Re: No Subject * by yasuko
バネになっているというのがすごいなと私は思います。そのバネを作り出す仕組みは、ほんとのところまだ良く分っていないみたいです。

Re: No Subject * by yasuko
harekaさん実際のところどういうふうにねじれていくのかコマ落としで撮っていかないと分らないですね。先端が巻き付いたら途中からねじれていくと考えるのが一番素直な考えだと思いますが実際に見たわけではないです。

Re: No Subject * by yasuko
Rockyさんありがとうございます。いつも解説を読んでいただきうれしいです。

No Subject * by kenskz
巻きひげの仕組み、興味深いものですね。
ただ漠然と見ていました。考察は凄いですね。

No Subject * by hareka
以前に巻きひげのいろいろを観察した事があります。
自然界のしくみはほんとうに奥深いです。
キュウリの蔓が途中で反対に巻くのもなかなか面白かったです。蔓の先端がむこうについてから反対に捩じれると教えてもらったのですが、観察できませんでした。

No Subject * by RockyBird
こんばんは。
植物の巻きひげの仕組みについて、詳しい解説を楽しく拝見しました。
巻きひげにもいろいろな種類があり、その巻き方にも工夫があることがよく理解できました。ありがとうございました。
拍手!

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: No Subject

isaesiさん色々あるんじゃないですか?つる植物の巧みな仕組みについて考えてみてください。
2020-01-26 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

 空き家によく絡み付いているの
ツタですかね~??
巻きひげが凄いことになって
いて、あれではなかなか取れない
のでは。
2020-01-26 * isaesi [ 編集 ]

Re: No Subject

monnnamiさんありがとうございます。自然観察会などでは割と良く取り上げられるテーマでもあるんです。
2020-01-25 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさんそれはちょっと違います。これは特にアレチウリに限ったことではなくて、巻きひげ全般に言えることです。アレチウリは写真を撮るのに手近にあったので使いました。アレチウリの繁殖の原因はもっと他のところに有ると思います。
2020-01-25 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

kennbouさんありがとうございます。植物の巧みな仕組みにはいつも感心させられます。
2020-01-25 * yasuko [ 編集 ]

Re: おはようございます!

く~ちゃんさんつると巻きひげでは仕組みが違いますねつりゅは不思議なことに巻く方向が植物によって決まっていますが、巻きひげでは途中で反転するのが決りです。



2020-01-25 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

巻きひげの仕組み今まで考えたことは有りません
でしたが、素晴らしい働きだったのですね。
勉強になりました。
2020-01-25 * monnami [ 編集 ]

No Subject

なるほど、ツル性植物の伸び方の方法には色々とあるものですね。
アレチウリの巻きヒゲが途中で変わるなんて考えたこともなかったです。アレチウリがはびこるのもこんな逞しいところにもあるのかもしれませんですね。
2020-01-25 * トミさん [ 編集 ]

No Subject

お早うございます。アレチウリの巻きひげ・・巧みにできていますね。Z型とZ型の仕組みが不思議ですね。素晴らしい観察よくわかりました。
2020-01-25 * kenbou [ 編集 ]

おはようございます!

面白い観察ですね。蔓に関してはS巻Z巻くらいしか、頭にありませんでした(^_-)-☆
2020-01-25 * く~ちゃん(KOZAK) [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさんつる植物自体がすごく興味深いテーマなんですよ。
2020-01-25 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

散輪坊さん、巻きひげとつるは違います。つる植物の絡みつく仕組みとして巻費が撮つるではやり方が違いますよ。アレチウリは単位巻ひげ観察の材料としててじかにあったので撮影したまでです。私ももちろんアレチウルは困ったやつだという認識です。
2020-01-25 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

「巻きひげ」というテーマを見つける。すごいなあ。感心いたします。拍手!
2020-01-25 * しろう [ 編集 ]

No Subject

 草のひげ(ツル?)をこのように観察をしたことがないです。
アレチウリなどはまた嫌な奴がと見ています。
2020-01-25 * 散輪坊 [ 編集 ]

Re: No Subject

バネになっているというのがすごいなと私は思います。そのバネを作り出す仕組みは、ほんとのところまだ良く分っていないみたいです。
2020-01-24 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

harekaさん実際のところどういうふうにねじれていくのかコマ落としで撮っていかないと分らないですね。先端が巻き付いたら途中からねじれていくと考えるのが一番素直な考えだと思いますが実際に見たわけではないです。
2020-01-24 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

Rockyさんありがとうございます。いつも解説を読んでいただきうれしいです。
2020-01-24 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

巻きひげの仕組み、興味深いものですね。
ただ漠然と見ていました。考察は凄いですね。
2020-01-24 * kenskz [ 編集 ]

No Subject

以前に巻きひげのいろいろを観察した事があります。
自然界のしくみはほんとうに奥深いです。
キュウリの蔓が途中で反対に巻くのもなかなか面白かったです。蔓の先端がむこうについてから反対に捩じれると教えてもらったのですが、観察できませんでした。
2020-01-24 * hareka [ 編集 ]

No Subject

こんばんは。
植物の巻きひげの仕組みについて、詳しい解説を楽しく拝見しました。
巻きひげにもいろいろな種類があり、その巻き方にも工夫があることがよく理解できました。ありがとうございました。
拍手!
2020-01-24 * RockyBird [ 編集 ]