FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  メハジキ、ハナタデ、イヌタデ、レモンエゴマ、シソ、キツネノマゴ

メハジキ、ハナタデ、イヌタデ、レモンエゴマ、シソ、キツネノマゴ

 9月24日池田五月山で見た植物その2です。
 メハジキ(シソ科の1年草)  

メハジキ

葉は対生下部の葉は柄が3深裂して角裂片はさらに羽状に切ろこむのですが写ってないです。上部の葉は、線形で、上部に行くほど切れ込まなくなります。


メハジキ花

茎の上部の葉腋の紅紫色の花を輪生し、横向きに咲きます。

花は唇形で下唇は3裂し中央裂片はさらに2裂していますね。


 ハナタデ(タデ科の1年草)  別名:ヤブタデ

ハナタデ
赤いのは、ミズヒキで、白いのがハナタデの花です。

ハナタデ

花はかなり疎らです。花色は白く見えてますが薄いピンクです。

花はらせん状に下から上に咲いていっているようですね。

ハナタデ

葉のは暗斑があり、葉の先が急に細くとがるのが特徴です


 比較対照のため
 イヌタデ(タデ科の1年草)  も咲いてました

イヌタデ

花が密につきますね!色もやや濃いです。

イヌタデ葉

葉の先がすっと尖ります


 レモンエゴマ(シソ科の1年草)  

レモンエゴマ

私はよくわからないが、レモンエゴマらしいと聞いた。草丈は1mほどになり、かなり広がっている。

葉柄や茎などがやや紫色を帯びる、花は白から淡紫色


比較のため
 シソ(シソ科の1年草)   畑から逃げ出したシソも咲いていました。

シソ


シソとレモンエゴマ



 キツネノマゴ(キツネノマゴ科の1年草)  

キツネノマゴ

既出なので解説は省略

関連記事
スポンサーサイト



Re: No Subject * by yasuko
sasakuさんあれ植物ねたにコメントありがとうございます。

No Subject * by sakaku
メハジキは見たいと思うんですが、こちらでは姿を見ないです。
シソは毎年隣の空き地を借りてシソを植えてますが、葉は料理にも使いますが今は花が咲いてます。
キツネノマゴは隣の空き地に群生してますが、シロバナキツネノマゴは松江で群生してます。

Re: No Subject * by yasuko
トミさんメハジキは減っているかもしれないですね。
シソ科のこの手の植物皆似ていて区別が難しいですね。

No Subject * by トミさん
メハジキは意外と少ないですね。身の回りでは見つけられません。
レモンエゴマですか。見たことがないような気がします。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんキツネノマゴは良くキツネノゴマと間違える方がいます。えっどっちだったかな?なんてね

No Subject * by しろう
キツネノマゴと言う名前がゆかい。拍手!

Re: No Subject * by yasuko
散輪坊さんそれは残念ですね!工事でなくなるというのはほんとに何とかしてほしいですが、よほどの希少種でもなければムウかしいのでしょうね。

No Subject * by 散輪坊
 メハジキは千曲川の河川敷で楽しんでいましたが、
堤防補強工事のための道路が作られ、全部刈り取られて姿を消してしまい
残念です。

Re: No Subject * by yasuko
Rockyさん、イヌタデも初めの頃は意外にほっそりしていて間違うときもあります。生えている場所がちょっと違うのでヤブタデの方が名前としてはぴったりくるんですけどね。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん花は秋の花ですがなかなか涼しくならないですね!

No Subject * by RockyBird
こんばんは。
同じタデでも、まばらに花が咲くハナタデと、びっしりと連なって花が咲くイヌタデとの違いがよく分かりました。
拍手!

No Subject * by kenskz
秋の花がこちらでも色々見られるようになりました。イヌタデを今日撮ってきました。

Re: No Subject * by yasuko
キンズさんコメントありがとうございます。

No Subject * by キンズ
いつも勉強になります
拍手

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: No Subject

sasakuさんあれ植物ねたにコメントありがとうございます。
2019-10-05 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

メハジキは見たいと思うんですが、こちらでは姿を見ないです。
シソは毎年隣の空き地を借りてシソを植えてますが、葉は料理にも使いますが今は花が咲いてます。
キツネノマゴは隣の空き地に群生してますが、シロバナキツネノマゴは松江で群生してます。
2019-10-05 * sakaku [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさんメハジキは減っているかもしれないですね。
シソ科のこの手の植物皆似ていて区別が難しいですね。
2019-10-04 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

メハジキは意外と少ないですね。身の回りでは見つけられません。
レモンエゴマですか。見たことがないような気がします。
2019-10-04 * トミさん [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさんキツネノマゴは良くキツネノゴマと間違える方がいます。えっどっちだったかな?なんてね
2019-10-04 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

キツネノマゴと言う名前がゆかい。拍手!
2019-10-04 * しろう [ 編集 ]

Re: No Subject

散輪坊さんそれは残念ですね!工事でなくなるというのはほんとに何とかしてほしいですが、よほどの希少種でもなければムウかしいのでしょうね。
2019-10-04 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

 メハジキは千曲川の河川敷で楽しんでいましたが、
堤防補強工事のための道路が作られ、全部刈り取られて姿を消してしまい
残念です。
2019-10-04 * 散輪坊 [ 編集 ]

Re: No Subject

Rockyさん、イヌタデも初めの頃は意外にほっそりしていて間違うときもあります。生えている場所がちょっと違うのでヤブタデの方が名前としてはぴったりくるんですけどね。
2019-10-03 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

kenskzさん花は秋の花ですがなかなか涼しくならないですね!
2019-10-03 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

こんばんは。
同じタデでも、まばらに花が咲くハナタデと、びっしりと連なって花が咲くイヌタデとの違いがよく分かりました。
拍手!
2019-10-03 * RockyBird [ 編集 ]

No Subject

秋の花がこちらでも色々見られるようになりました。イヌタデを今日撮ってきました。
2019-10-03 * kenskz [ 編集 ]

Re: No Subject

キンズさんコメントありがとうございます。
2019-10-03 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

いつも勉強になります
拍手
2019-10-03 * キンズ [ 編集 ]