FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  昆虫 >  アベリアとノブトウに集う虫から:ヤマトアシナガバチ等

アベリアとノブトウに集う虫から:ヤマトアシナガバチ等

 毎日虫調べで歩いています。ヤブガラシやノブトウの花はハチの仲間やアゲハチョウなどに人気がありますね。道路の植栽のアベリアに絡まったノブドウで見た昆虫たちです。

 アベリア 
 8月15日 
 ヒメアカタテハ(タテハチョウ亜科)  

ヒメアカタテハ


ヒメアカタテハ


 8月20日 
 イチモンジセセリ(セセリチョウ科)  幼虫食草:イネ科

イチモンジセセリ

しばらくぶりに見たイチモンジセセリ、この日を境に急によく見かけるようになりました



 チャバネセセリ(セセリチョウ科)  幼虫食草:イネ科

チャバネセセリ


 アオスジハナバチ(コハナバチ科)  

アオスジハナバチ

大きさ1㎝ぐらいの小さいハチ 腹部に青い横筋がある。飛ぶとよくわかります。
花粉を集めて途中に穴を掘って花粉団子をに産卵する、


 ホシホウジャク(ホウジャク亜科)  幼虫食草:クソカズラ

ホシホウジャウ

ちょっとピンぼけブレブレですみません。昼間活動する蛾


 ノブドウ 
 8月16日  
 アゲハチョウ(アゲハチョウ科)  幼虫食草:ミカン科

アゲハチョウ


 クロバネツリアブ(ツリアブ科)  

クロバネツリアブ
大きさ13-19㎜
初見初撮りです。生態はよく分からないとの事です。


 ハラナガツチバチ(ツチバチ科)  

ハラナガツチバチ
大きさ2㎝程
コガネムシの幼虫などを狩って産卵する。成虫は花の蜜や花粉を食べる。


 8月21日 

 ヤマトアシナガバチ(スズメバチ科)  

ヤマトアシナババチ
大きさ12-22㎜ 色はセグロアシナガバチに似ています模様は褐色です。
初めてヤマトアシナガバチという虫を知りました

初見初撮りですが、今まではセグロアシナガバチと勘違いしていたかも。

ヤマトアシナガバチ

腰に兜の形の黄色い紋があります。


腰に黄色い紋があると言えばキアシナガバチですね。比較してみると

キアシナガバチ            ヤマトアシナガバチ

キアシナガバチとヤマトアシナガバチ比較

青矢印の部分 黄色い2つの紋の形に注目

キアシナガバチは足痕ような形  ヤマトアシナガバチは兜の飾りの形

関連記事
スポンサーサイト



Re: こんにちは! * by yasuko
く~ちゃんさんヤマトアシナババチをご存じでしたか!私はそういうアシナガバチがあるのも知らなかったです。キャップが黄色いのはキボシアシナガバチと聞いていましたがヤマトアシナガバチも黄色いのですね!

Re: No Subject * by yasuko
kennbouさんぱっと見色が全然違いますから多分大丈夫だと思いますよ。

こんにちは! * by く~ちゃん(KOZAK)
ヤマトアシナガバチは以前巣を観察したことがあります。蛹室のキャップが黄色く、温和なアシナガバチでした。温和故でしょうか、スズメバチに攻撃されて・・・

No Subject * by kenbou
お早うございます。蜂も種類が多いのですね、キアシナガバチとヤマトアシナガバチは見分けにくいですね。




Re: No Subject * by yasuko
しろうさんこのセセリは第2化なんだそうですよ。2化というのは、1年に最初に発生してくるのが1化でその1化が産んだ卵から発生するのが2化というわけです。年に3~4回発生する種もあります。

No Subject * by しろう
セセリチョウにもう出会えましたか。良かったですね。私も早く出会いたい。拍手!

Re: 相違点 * by yasuko
Rockyさんありがとうございます。実際にはえ全体の色の感じがかなりちがうんですよ。だからキアシナガバチと間違うことはあまりないのです。どちらかというとセグロアシナガバチに似ていますが腰の黄色のあるなしでセグロアシナガバチとキアシナガバチを区別していたので、紋があるヤマトアシナガバチというのがあると初めて知ってこれは紛らわしいと思いました。

相違点 * by RockyBird
こんばんは。
キアシナガバチとヤマトアシナガバチの相違点は腰にある黄色い紋のわずかな違い、これが両種を分ける決定的な相違となるのですね。
いいですね。
拍手!

Re: No Subject * by yasuko
ISAESIさんそうなんですか!私は初見初撮りです。

No Subject * by isaesi
 クロバネツリアブ、何年か前から
沢山見かけます。ただ直ぐ逃げて
しまうので、なかなか写真が
撮れなかったです。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん全体の色が褐色が勝っていたのでキアシナガバチではないと思いました。そこで調べたらこの黄色い紋の形の違いが出ていたんですよ。

Re: No Subject * by yasuko
散輪坊さん、朝の散歩では難しいかもですね。蛾は居るかもですが、一般に蝶はハチは昼間暖かい時間でないと出てこないですね。

Re: No Subject * by yasuko
トミさん、キアシナガバチはもっと黄色が目立ちますがこれはかなり褐色だったんです。それなのに腰に黄色い紋がくっきりあってあれ?と思って調べてみたらヤマトアシナガバチというのがあると出てきてそれで分かりました。

No Subject * by ksnskz
キアシナガバチとヤマトアシナガバチの比較、よく調べましたね。今度キアシナガバチに出会ったときに良く見てみます。

No Subject * by 散輪坊
 アペリアに来る昆虫をと思って見ていますが
未だに数が少ないようです。
もっとも暑くなる午後に見に行かないためかもしれません。
 

No Subject * by トミさん
アベリアの花にヒメアカタテが来ているのですね、アベリアの花はこちらでも沢山見かけますがヒメアカタテハは見たことがないです。アゲハ、ホウジャクの仲間などなどです。
キアシナガバチとヤマトアシナガバチ、これは分からない。こうして写真を見て違いを指摘されるとなるほどとなりますが・・・・。よく観察されたですね。

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: こんにちは!

く~ちゃんさんヤマトアシナババチをご存じでしたか!私はそういうアシナガバチがあるのも知らなかったです。キャップが黄色いのはキボシアシナガバチと聞いていましたがヤマトアシナガバチも黄色いのですね!
2019-08-27 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

kennbouさんぱっと見色が全然違いますから多分大丈夫だと思いますよ。
2019-08-27 * yasuko [ 編集 ]

こんにちは!

ヤマトアシナガバチは以前巣を観察したことがあります。蛹室のキャップが黄色く、温和なアシナガバチでした。温和故でしょうか、スズメバチに攻撃されて・・・
2019-08-27 * く~ちゃん(KOZAK) [ 編集 ]

No Subject

お早うございます。蜂も種類が多いのですね、キアシナガバチとヤマトアシナガバチは見分けにくいですね。



2019-08-27 * kenbou [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさんこのセセリは第2化なんだそうですよ。2化というのは、1年に最初に発生してくるのが1化でその1化が産んだ卵から発生するのが2化というわけです。年に3~4回発生する種もあります。
2019-08-27 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

セセリチョウにもう出会えましたか。良かったですね。私も早く出会いたい。拍手!
2019-08-27 * しろう [ 編集 ]

Re: 相違点

Rockyさんありがとうございます。実際にはえ全体の色の感じがかなりちがうんですよ。だからキアシナガバチと間違うことはあまりないのです。どちらかというとセグロアシナガバチに似ていますが腰の黄色のあるなしでセグロアシナガバチとキアシナガバチを区別していたので、紋があるヤマトアシナガバチというのがあると初めて知ってこれは紛らわしいと思いました。
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

相違点

こんばんは。
キアシナガバチとヤマトアシナガバチの相違点は腰にある黄色い紋のわずかな違い、これが両種を分ける決定的な相違となるのですね。
いいですね。
拍手!
2019-08-26 * RockyBird [ 編集 ]

Re: No Subject

ISAESIさんそうなんですか!私は初見初撮りです。
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

 クロバネツリアブ、何年か前から
沢山見かけます。ただ直ぐ逃げて
しまうので、なかなか写真が
撮れなかったです。
2019-08-26 * isaesi [ 編集 ]

Re: No Subject

kenskzさん全体の色が褐色が勝っていたのでキアシナガバチではないと思いました。そこで調べたらこの黄色い紋の形の違いが出ていたんですよ。
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

散輪坊さん、朝の散歩では難しいかもですね。蛾は居るかもですが、一般に蝶はハチは昼間暖かい時間でないと出てこないですね。
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさん、キアシナガバチはもっと黄色が目立ちますがこれはかなり褐色だったんです。それなのに腰に黄色い紋がくっきりあってあれ?と思って調べてみたらヤマトアシナガバチというのがあると出てきてそれで分かりました。
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

キアシナガバチとヤマトアシナガバチの比較、よく調べましたね。今度キアシナガバチに出会ったときに良く見てみます。
2019-08-26 * ksnskz [ 編集 ]

No Subject

 アペリアに来る昆虫をと思って見ていますが
未だに数が少ないようです。
もっとも暑くなる午後に見に行かないためかもしれません。
 
2019-08-26 * 散輪坊 [ 編集 ]

No Subject

アベリアの花にヒメアカタテが来ているのですね、アベリアの花はこちらでも沢山見かけますがヒメアカタテハは見たことがないです。アゲハ、ホウジャクの仲間などなどです。
キアシナガバチとヤマトアシナガバチ、これは分からない。こうして写真を見て違いを指摘されるとなるほどとなりますが・・・・。よく観察されたですね。
2019-08-26 * トミさん [ 編集 ]