FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  昆虫 >  ウラギンシジミ、ムラサキツバメと幼虫発見

ウラギンシジミ、ムラサキツバメと幼虫発見

 かなり前の事ですが、7月28日自宅住宅内で虫調べをしていた時に ナツフジ(マメ科のつる性落葉木) ウラギンシジミが来ていました。♀で産卵場所を探していたようです。その時に、ちょっと大きなムラサキシジミかなと思う蝶がいました。よく見るとかなり傷んでボロボロでしたが尾状突起があり裏の模様のちょっとムラサキシジミと違いました。これはムラサキツバメだ!今まで一度もムラサキツバメを見たことがなかったので感動しました。

 ウラギンシジミ♀(シジミチョウ科) 幼虫食草マメ科フジなどの花や蕾芽 成虫越冬

ウラギンシジミ♀


ウラギンシジミ♀


ウラギンシジミ♀


ウラギンシジミ



 ムラサキツバメ(シジミチョウ科) 幼虫食草マテバシイ、シリブカガシ等 成虫越冬

ムラサキツバメ

脚もなくて痛々しい姿です。近づいて撮ってもほとんど動かなかった。

何枚撮っても全く同じなので1枚だけです。

ムラサキシジミよりやや大きくて尾状突起があります。


食草であるマテバシイの木は、前から住宅の植栽であるので居ても不思議はなかったですが、今までムラサキツバメは出会ったことがなかったのです。自宅周辺にいるということが分かって嬉しかった。

 数日前にblog友のsakakuさんのblogでマテバシイの若葉に居るムラサキツバメのことが記事になっていました。下から出る若葉の葉を巻いてその中で葉を食べ体からは蜜を分泌して、アリを周りに集めているということでした。アリは蜜をもらい幼虫はアリに守ってもらうという共生関係があります。
 マテバシイのところは藪蚊の巣窟になっているので、あまり入りたくないのですが、昨日(8月24日)見ると、下草が刈られて枝もかなり剪定されているではありませんか!覗いてみました。するとまさにsakakuさんがおっしゃる通りの枝があり、その先にアリがたかっているではありませんか!

3頭の幼虫がいました!

ムラサキツバメ幼虫


ムラサキツバメ幼虫


ムラサキツバメ幼虫


ムラサキツバメ幼虫


関連記事
スポンサーサイト



Re: No Subject * by yasuko
Kennbouさん見つかるといいですね!

No Subject * by kenbou
お早うございます。ムラサキツバメの幼虫発見・・素晴らしいです。私もマテバシイの木心して見ます・・。

Re: No Subject * by yasuko
トミさん、ムラサキツバメを見ることができるのであればきっと幼虫もいますね。私は今までムラサキツバメを見たことがないかったので、幼虫を探してみた事もなかったです。

Re: No Subject * by yasuko
ISAESIさん南方系の蝶ですからそちらにはいないかもですね。

Re: No Subject * by yasuko
としこばさん知らないことはいっぱいあるし見たことないものもいっぱいですよ。打から自然は面白く楽しいのでは?

No Subject * by トミさん
私もムラサキツバメの幼虫は見たことがありません。
MFにはマテバシイはないですが、代わりにシリブカガシがあるので時々ムラサキツバメの姿を見ることが出来ます。でもシリブカガシの木は大木になるので幼虫を探したこともないです。
幼木も少しあるのでもしかしたら・・・・で探して見ます。

No Subject * by isaesi
 ムラサキツバミ、蟻に守ってもらうと
昔聞いたことがあります。うちの方には
住んでいないようです。

No Subject * by としこば
yasukoさんでもまだまだご存じないことがあるんですね。
痛々しいムラサキツバメ、表(?)も見てみたかったですね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんありがとうございます。見られてうれしかったです。

Re: No Subject * by yasuko
散輪坊さんそうですね。温暖化でそちらで見られるようになっても困ります。土地土地で見られるものが違うからこそいいのでは?

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんマメ科の枝先で飛んでいたら雌の可能性が高いですがそうでなかったら雄の可能性が高いですね。

No Subject * by しろう
ムラサキツバメ、珍しいチョウを見せていただきました。すごい。拍手!

No Subject * by 散輪坊
 このチョウは暖地性のようで、ここで見るのは難しそうです。
温暖化で北上するのを期待しています。

おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
私も2日前の散策でウラギンシジミに出会いました。翅を広げてくれないので雌雄不明です"(-""-)"

Re: No Subject * by yasuko
えみこちょさん素敵な思い出があるんですね。なでなでですか!
蛹になり羽化するまで観察されたとの事、良い体験ですね!

No Subject * by えみこちょ
家の横の空き地にマテバシイがあって、そこで幼虫を見つけて、子供と一緒に飼ったことがあります。
アリが体を撫でまわすことに何か意味があるのかも?と思って絵筆で毎日やさしくマッサージしてあげました。
無事にさなぎになり羽化したので自然に返しましたが、なんだか感動しました。それ以来、この手の幼虫が愛らしく感じます。この記事も嬉しかったです♪ありがとうございます。

Re: No Subject * by yasuko
Rockyさんありがとうございます。ほんとはどうもそれだけではなくてアリが集まって蜜をなめたら、そこから離れないような一種の催眠みたいなこともしているみたいです。

Re: No Subject * by yasuko
そのはしさん初見初撮りですごく嬉しかったです。sakakuさんが言った通りでほんとにびっくりしました。こんなに簡単に見つかるとは思っていなかったです。

Re: No Subject * by yasuko
harekaさん国分まで行かれるんですかずいぶん遠くまで行かれるんですね。行動範囲が広いですね!

Re: 幼虫 * by yasuko
kenskzさんいやsakakuさんがアップされていたまさにその通りでびっくりしました。

No Subject * by RockyBird
こんばんは。
マテバシイの若葉に巣食うムラサキツバメの幼虫は蜜を出してアリを集め、外敵から身を守るという共生関係にあるとのこと、よく理解出来ました。
ありがとうございました。
拍手!

No Subject * by そのはし
ムラサキシジミはよく見かけますが、ツバメは確認したことなかったです。
でもマテバシイなら、たくさん植わってますし、探せば見つかりそうですね!
アリを集めている写真も、とっても面白かったです。

No Subject * by hareka
マテバシイの新葉に卵を産むのですか!
公園や街路樹にマテバシイが植えてある所は多いですが、掃除が行き届くところでは蛹が捨てられてしまう事になるのですね!
大阪教育大学の国分キャンパスにはマテバシイが沢山あるのですが、学生さんに自然観察のインタープリテーションに行ったら(9月)探してみたいと思います。

幼虫 * by ksnskz
アリと幼虫、凄いものを見つけましたね。
こちらもマテバシイは多いので探してみようかな。

Re: No Subject * by yasuko
sakakuさんここはそう掃除されることはないのでその点は心配ないです。でもばっさり剪定は時々あります。
来年また成虫が見られたらいいな。

No Subject * by sakaku
本来マテバシイは根元のほうから新芽が伸びてくるので、ムラサキツバメが葉に産卵したようです。
大きくなるにつれて背中から蜜を出すので、その蜜を求めて決まった蟻が集まって来るのは何処も同じですね。
蛹になるときは下に降りて落ち葉の裏で蛹になります。
ただ新芽が伸びてきても公園の掃除をする人が、伐採したり落ち葉を整理したりすれば蝶になることはできないです。

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: No Subject

Kennbouさん見つかるといいですね!
2019-08-27 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

お早うございます。ムラサキツバメの幼虫発見・・素晴らしいです。私もマテバシイの木心して見ます・・。
2019-08-27 * kenbou [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさん、ムラサキツバメを見ることができるのであればきっと幼虫もいますね。私は今までムラサキツバメを見たことがないかったので、幼虫を探してみた事もなかったです。
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

ISAESIさん南方系の蝶ですからそちらにはいないかもですね。
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

としこばさん知らないことはいっぱいあるし見たことないものもいっぱいですよ。打から自然は面白く楽しいのでは?
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

私もムラサキツバメの幼虫は見たことがありません。
MFにはマテバシイはないですが、代わりにシリブカガシがあるので時々ムラサキツバメの姿を見ることが出来ます。でもシリブカガシの木は大木になるので幼虫を探したこともないです。
幼木も少しあるのでもしかしたら・・・・で探して見ます。
2019-08-26 * トミさん [ 編集 ]

No Subject

 ムラサキツバミ、蟻に守ってもらうと
昔聞いたことがあります。うちの方には
住んでいないようです。
2019-08-26 * isaesi [ 編集 ]

No Subject

yasukoさんでもまだまだご存じないことがあるんですね。
痛々しいムラサキツバメ、表(?)も見てみたかったですね。
2019-08-26 * としこば [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさんありがとうございます。見られてうれしかったです。
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

散輪坊さんそうですね。温暖化でそちらで見られるようになっても困ります。土地土地で見られるものが違うからこそいいのでは?
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

Re: おはようございます!

く~ちゃんさんマメ科の枝先で飛んでいたら雌の可能性が高いですがそうでなかったら雄の可能性が高いですね。
2019-08-26 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

ムラサキツバメ、珍しいチョウを見せていただきました。すごい。拍手!
2019-08-26 * しろう [ 編集 ]

No Subject

 このチョウは暖地性のようで、ここで見るのは難しそうです。
温暖化で北上するのを期待しています。
2019-08-26 * 散輪坊 [ 編集 ]

おはようございます!

私も2日前の散策でウラギンシジミに出会いました。翅を広げてくれないので雌雄不明です"(-""-)"
2019-08-26 * KOZAK(く~ちゃん) [ 編集 ]

Re: No Subject

えみこちょさん素敵な思い出があるんですね。なでなでですか!
蛹になり羽化するまで観察されたとの事、良い体験ですね!
2019-08-25 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

家の横の空き地にマテバシイがあって、そこで幼虫を見つけて、子供と一緒に飼ったことがあります。
アリが体を撫でまわすことに何か意味があるのかも?と思って絵筆で毎日やさしくマッサージしてあげました。
無事にさなぎになり羽化したので自然に返しましたが、なんだか感動しました。それ以来、この手の幼虫が愛らしく感じます。この記事も嬉しかったです♪ありがとうございます。
2019-08-25 * えみこちょ [ 編集 ]

Re: No Subject

Rockyさんありがとうございます。ほんとはどうもそれだけではなくてアリが集まって蜜をなめたら、そこから離れないような一種の催眠みたいなこともしているみたいです。
2019-08-25 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

そのはしさん初見初撮りですごく嬉しかったです。sakakuさんが言った通りでほんとにびっくりしました。こんなに簡単に見つかるとは思っていなかったです。
2019-08-25 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

harekaさん国分まで行かれるんですかずいぶん遠くまで行かれるんですね。行動範囲が広いですね!
2019-08-25 * yasuko [ 編集 ]

Re: 幼虫

kenskzさんいやsakakuさんがアップされていたまさにその通りでびっくりしました。
2019-08-25 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

こんばんは。
マテバシイの若葉に巣食うムラサキツバメの幼虫は蜜を出してアリを集め、外敵から身を守るという共生関係にあるとのこと、よく理解出来ました。
ありがとうございました。
拍手!
2019-08-25 * RockyBird [ 編集 ]

No Subject

ムラサキシジミはよく見かけますが、ツバメは確認したことなかったです。
でもマテバシイなら、たくさん植わってますし、探せば見つかりそうですね!
アリを集めている写真も、とっても面白かったです。
2019-08-25 * そのはし [ 編集 ]

No Subject

マテバシイの新葉に卵を産むのですか!
公園や街路樹にマテバシイが植えてある所は多いですが、掃除が行き届くところでは蛹が捨てられてしまう事になるのですね!
大阪教育大学の国分キャンパスにはマテバシイが沢山あるのですが、学生さんに自然観察のインタープリテーションに行ったら(9月)探してみたいと思います。
2019-08-25 * hareka [ 編集 ]

幼虫

アリと幼虫、凄いものを見つけましたね。
こちらもマテバシイは多いので探してみようかな。
2019-08-25 * ksnskz [ 編集 ]

Re: No Subject

sakakuさんここはそう掃除されることはないのでその点は心配ないです。でもばっさり剪定は時々あります。
来年また成虫が見られたらいいな。
2019-08-25 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

本来マテバシイは根元のほうから新芽が伸びてくるので、ムラサキツバメが葉に産卵したようです。
大きくなるにつれて背中から蜜を出すので、その蜜を求めて決まった蟻が集まって来るのは何処も同じですね。
蛹になるときは下に降りて落ち葉の裏で蛹になります。
ただ新芽が伸びてきても公園の掃除をする人が、伐採したり落ち葉を整理したりすれば蝶になることはできないです。
2019-08-25 * sakaku [ 編集 ]