FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  伊吹山にて:シモツケソウとシモツケ、タカトウダイ、イブキトラノオ等

伊吹山にて:シモツケソウとシモツケ、タカトウダイ、イブキトラノオ等

 8月3日、伊吹山で見た植物その4です。植物はこれで最後です。ちょっと数が多くてすみません。
 シモツケソウ(バラ科の多年草)  

シモツケソウ

葉は互生で賞状に5つに切れ込みます。縁には鋸歯あり。

花序は、ちょっと線香花火が花火が散ったような形になりますね。

シモツケソウ群生

シモツケソウの群生 ずいぶん減ってしまって保護柵を設けて保護し植栽もして増やしたそうです。


シモツケソウ白花

白花もありました。



 シモツケ(バラ科の落葉低木)  

シモツケ

茎の頂の散房状に花序をつけます。
葉は互生で、楕円形縁には鋸歯あり

シモツケソウは草シモツケは木です。

葉の形ですぐにわかりますが、花序の形も違いますね。




 クサフジ(マメ科の多年草)  

クサフジ
葉は互生羽状複葉で小葉は9~12対と先は巻きひげになっている。
クサフジの仲間多数あるので小葉の枚数や形が重要です。
がくは浅く5裂して、一番下の一つが長いそうです。


 キバナノレンリソウ(マメ科の多年草)  

キバナノレンリソウ

織田信長によって伊吹山の薬草園に植えられた中に混じって侵入した物が野生化したもの。

ヨーロッパ原産の帰化植物
葉は互生し、小葉は2個で細長い卵状披針形、托葉は大きくて小葉と同大、先端は巻きひげになり枝分かれする。
花は葉腋に総状に数個つく、がくの先は5中裂して鋭い


 イブキトラノオ(タデ科の多年草)  

イブキトラノオ

葉は互生で、細長く長狭披針形で基部は広くなり茎を抱く。
茎の先端の穂状に白い花を多数つける。花は左右対称花のようですね。

花冠は5深裂して雄しべは8、雌しべ1は花冠より突き出る


 タカトウダイ(トウダイグサ科の多年草)  

タカトウダイ

トウダイグサ科に特有な杯状花序が楽しい。
葉は互生、披針形~長楕円形 茎の頂に近い花序の下のには輪生状に3~7枚、葉が付く。


 ミヤマコアザミ(キク科の多年草)  

ミヤマコアザミ

伊吹山にはアザミの仲間もたくさんありますが、この時期咲いているのはノアザミの変種のミヤマコアザミかなと思います。ノアザミよりも背が低く、棘が太くて短いとの事です。


 ノリウツギ(アジサイ科)  

ノリウツギ
葉は対生 花序が長く円錐形になるのが特徴ですね。周辺に装飾花と中央に両性花


 ヤマアジサイ(アジサイ科)  

ヤマアジサイ
葉は対生。茎の頂の散房状に花をつける。周辺に装飾花と中央に両性花


 アカソ(イラクサ科の多年草)  

アカソ

茎の上部の葉腋の雌花序、下部に雄花序が付きます。
雄花はカテンソウの花によく似ていました。

葉は対生で縁は鋭い鋸歯あり、葉の先は三裂し亀のしっぽ状


 シシウド(せり科の多年草)  

シシウド


 ミヤマトウキ(せり科の多年草)  

ミヤマトウキ

草丈は50㎝くらい小総苞片あり、総苞片はない様でした。

ミヤマトウキ葉

葉はこんな感じです。やや艶がありますね


このほかサラシナショウマ(キンポウゲ科)、クサボタン(キンポウゲ科)等もありましたがまだ蕾でした。

関連記事
スポンサーサイト



Re: No Subject * by yasuko
お名前がないですがとしこばさんですかね?何度も温暖化のせいにするのもどうかとは思いますが、シカの食害とかもあるようですよ。

No Subject * by -
おひさしぶりです。伊吹山は涼しかったですか?
うだる大阪にいるとどこか涼しいところはないかと、思う常々です。
シモツケとシモツケソウ、よくわかりました。シモツケソウが減っているとか、伊吹山も温暖化で高山植物が育たないのかな?

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんシモツケソウは綺麗ですね!花火の様だなって思います。

No Subject * by しろう
シモツケソウの不思議な美しさに、うっとり。はくしゅ!

Re: 伊吹山 * by yasuko
ら~くさん下から登ったことはないですがかなり便利が悪いと夫が言ってます。一度は登ってみたい気もするのですが。

伊吹山 * by ら~く
また下から登ってお花を数えたくなりました。

Re: No Subject * by yasuko
散輪坊さん木本と草本といっても見かけの違いでそれは分かりませんね。葉の形や花序の形が違うのでそれを覚えておくといいですね。アザミはほんと難しいですね。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん房総にアカソがあるのですか!
シモツケソウ群生している姿は本当に綺麗なんですけ先初めは花序の様子がよくわかるので、観察には良いなと思います。

Re: No Subject * by yasuko
harekaさんコメントありがとうございます。テレビではもっと咲いていましたか!

No Subject * by 散輪坊
 先日の山でシモツケソウとシモツケを混同しているのに気が付きました。
草本と木本の違いを頭に叩き込みました。
 アザミも沢山見ましたが、同定はお手上げです。

No Subject * by kenskz
以前房総でアカソやシシウドを見に行ったことを思い出しました。
シモツケソウは咲き始めが綺麗なようですね。

No Subject * by hareka
シモツケソウは私が行ったときにはまだこんなに咲いていませんでした。
今日テレビのニュースではずいぶんきれいに咲いているなという印象でした。シシウドも大きく立派ですね。
アカソの花はそういえばカテンソウに似ていますね!気が付かなかったです!!

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: No Subject

お名前がないですがとしこばさんですかね?何度も温暖化のせいにするのもどうかとは思いますが、シカの食害とかもあるようですよ。
2019-08-14 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

おひさしぶりです。伊吹山は涼しかったですか?
うだる大阪にいるとどこか涼しいところはないかと、思う常々です。
シモツケとシモツケソウ、よくわかりました。シモツケソウが減っているとか、伊吹山も温暖化で高山植物が育たないのかな?
2019-08-14 * - [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさんシモツケソウは綺麗ですね!花火の様だなって思います。
2019-08-13 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

シモツケソウの不思議な美しさに、うっとり。はくしゅ!
2019-08-13 * しろう [ 編集 ]

Re: 伊吹山

ら~くさん下から登ったことはないですがかなり便利が悪いと夫が言ってます。一度は登ってみたい気もするのですが。
2019-08-12 * yasuko [ 編集 ]

伊吹山

また下から登ってお花を数えたくなりました。
2019-08-12 * ら~く [ 編集 ]

Re: No Subject

散輪坊さん木本と草本といっても見かけの違いでそれは分かりませんね。葉の形や花序の形が違うのでそれを覚えておくといいですね。アザミはほんと難しいですね。
2019-08-12 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

kenskzさん房総にアカソがあるのですか!
シモツケソウ群生している姿は本当に綺麗なんですけ先初めは花序の様子がよくわかるので、観察には良いなと思います。
2019-08-12 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

harekaさんコメントありがとうございます。テレビではもっと咲いていましたか!
2019-08-12 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

 先日の山でシモツケソウとシモツケを混同しているのに気が付きました。
草本と木本の違いを頭に叩き込みました。
 アザミも沢山見ましたが、同定はお手上げです。
2019-08-12 * 散輪坊 [ 編集 ]

No Subject

以前房総でアカソやシシウドを見に行ったことを思い出しました。
シモツケソウは咲き始めが綺麗なようですね。
2019-08-12 * kenskz [ 編集 ]

No Subject

シモツケソウは私が行ったときにはまだこんなに咲いていませんでした。
今日テレビのニュースではずいぶんきれいに咲いているなという印象でした。シシウドも大きく立派ですね。
アカソの花はそういえばカテンソウに似ていますね!気が付かなかったです!!
2019-08-11 * hareka [ 編集 ]