FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  昆虫 >  箕面にて見た昆虫:オナガアゲハ等

箕面にて見た昆虫:オナガアゲハ等

 5月18日箕面にて見た昆虫です。
ウラジロウツギに来ていたのは
 シロスジベッコウハナアブ(ハナアブ科)  

シロスジベッコウハナアブ
2㎝くらいある大きなハナアブ。腹部の第一節の部分が白い
スズメバチの幼虫に寄生して大きくなるといわれています。


 キベリヒラタアブ(ハナアブ科ヒラタアブ亜科)  

キべりヒラタアブ
胸の両側に黄色の帯があるのが特徴 山地で見られるとの事です。


タニウツギには
 オナガアゲハ(アゲハチョウ科)  幼虫食草:コクサギ・カラスザンショウ

オナガアゲハ♂

山地の谷筋でよく見るアゲハで、翅が細長く尾状突起が長くみえるのでオナガアゲハです。

オナガアゲハ♂

後翅の前縁が白いので♂です。



 ツマジロハバチ(ハバチ科)  

ツマジロハバチ

触覚の先端が白く 胸に白い紋があります。

20㎜くらいとの事ですが、小さかったですね。
詳しいことはよくわかりません。


 トラフシジミ(シジミチョウ科)  幼虫食草:フジクズ等の蕾

トラフシジミ

もう少し良いところに止まってくれたらよかったのですが・・・
春型は、白のストライプが鮮やかということで春型です。



 カワトンボ♂(カワトンボ科)  

カワトンボ♂

カワトンボは♂が見られましたが、全体に数がとても少なかったです。
この辺りは大体アサヒナカワトンボなんですが、私には同定できないのでカワトンボとしておきます。

カワトンボ♂
♂は成熟すると白い粉を吹いて白っぽくなります。

♂偽縁紋は赤です。


 ガガンボの仲間?  

ガガンボの仲間

暗いところでゆらゆら揺れていました!


 オトシブミのゆりかご がたくさん見つかりました。

オトシブミのゆりかご
ゆりかごを切り落とすタイプでしたが成虫は分かりませんでした。
巻いている葉はケヤキのようです。

関連記事
スポンサーサイト



Re: No Subject * by yasuko
としこばさん、楽しい味方ですね!

No Subject * by としこば
キベリヒラタアブは阪神の応援団ですね。うれしいアブです。

Re: No Subject * by yasuko
トミさん虫の世界は複雑ですね。
ウラギンシジミ私も先日コンクリートでミネラル補給しているのを見ました。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんそちらはどうですか?今回は雄でしたが数は少なかったです。

Re: 拍手ボタン * by yasuko
ツユキさん一時的なものかもですよ。しばらくたったら回復するとか。
コメントありがとうございます。

No Subject * by トミさん
シロスジベッコウハナアブはスズメバチの幼虫に寄生して~。う~ん、虫の世界は複雑ですね。キベリヒラタアブは見たことがないような気がします。こうしてみるときれいなアブですね。
トラフシジミの止まっているところ、仕方ないですね。彼等も生きて行かないと・・。私も先日ウラギンシジミが集団で栄養補給している写真を撮りました。

No Subject * by しろう
おお、カワトンボに出会えましたか。良かったですね。拍手!

拍手ボタン * by ツユキ
いつもありがとうございます。拍手ボタンの画像ですが、私のパソコン、アイパッド、携帯では普通に見れるので、原因が分かりません。一応、他の方にも同じ不具合があるかどうか、追記文で聞いてみることにしました。このアゲハの尾状突起、実に見事ですね。アゲハは翅をバタつかせて、開翅シーンがなかなか撮れません。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさん、昆虫はよく見つけられる方がいれば宝庫にもなるでしょうが、私はあまり見つけられないですね。つい飛びものばかり見てしまいます。

Re: No Subject * by yasuko
アゲハは吸蜜の時も止まらないですからねこれもかなりぶれてます。でも花に来ているときは少しの時間でもそこにいるので何とか狙えますね。ジャコウアゲハの方がゆったりしていますね。

おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
箕面は昆虫の宝庫ですね。いろんな虫との出会い楽しそうですね。マイフィールドは多様性が失われつつあるので…

No Subject * by YYama(そのはし)
下の方、同様です。
オナガアゲハは見かけますが、止まってくれない・・・
ジャコウアゲハは、結構止まってくれるような気がするんですけどねえ。

Re: No Subject * by yasuko
Rockyさんいやそうでもないです。同じようなよく似たハバチがいるので、簡単に検索で見つけられなかったですよ。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんこの時も止まらなかったですが花に来ていたので何とか取ることができました。
マイフィールドでもクロアゲハが巡回しているのですが全然止まらないので全く撮れてないです。

No Subject * by RockyBird
こんばんは。
箕面ではいろいろな昆虫やチョウが見られて、いいですね。
ツマジロハバチは、触角の先端が白くて胸の上部に白い紋があるので、識別は容易にできそうですね。
拍手!

No Subject * by kenskz
オナガアゲハにトラフシジミは未だ見たことがないです。黒っぽい蝶は止まってくれず今季は未だ撮れません。

コメント






管理者にだけ表示を許可

Re: No Subject

としこばさん、楽しい味方ですね!
2019-06-10 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

キベリヒラタアブは阪神の応援団ですね。うれしいアブです。
2019-06-09 * としこば [ 編集 ]

Re: No Subject

トミさん虫の世界は複雑ですね。
ウラギンシジミ私も先日コンクリートでミネラル補給しているのを見ました。
2019-06-02 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

しろうさんそちらはどうですか?今回は雄でしたが数は少なかったです。
2019-06-02 * yasuko [ 編集 ]

Re: 拍手ボタン

ツユキさん一時的なものかもですよ。しばらくたったら回復するとか。
コメントありがとうございます。
2019-06-02 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

シロスジベッコウハナアブはスズメバチの幼虫に寄生して~。う~ん、虫の世界は複雑ですね。キベリヒラタアブは見たことがないような気がします。こうしてみるときれいなアブですね。
トラフシジミの止まっているところ、仕方ないですね。彼等も生きて行かないと・・。私も先日ウラギンシジミが集団で栄養補給している写真を撮りました。
2019-06-02 * トミさん [ 編集 ]

No Subject

おお、カワトンボに出会えましたか。良かったですね。拍手!
2019-06-02 * しろう [ 編集 ]

拍手ボタン

いつもありがとうございます。拍手ボタンの画像ですが、私のパソコン、アイパッド、携帯では普通に見れるので、原因が分かりません。一応、他の方にも同じ不具合があるかどうか、追記文で聞いてみることにしました。このアゲハの尾状突起、実に見事ですね。アゲハは翅をバタつかせて、開翅シーンがなかなか撮れません。
2019-06-02 * ツユキ [ 編集 ]

Re: おはようございます!

く~ちゃんさん、昆虫はよく見つけられる方がいれば宝庫にもなるでしょうが、私はあまり見つけられないですね。つい飛びものばかり見てしまいます。
2019-06-02 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

アゲハは吸蜜の時も止まらないですからねこれもかなりぶれてます。でも花に来ているときは少しの時間でもそこにいるので何とか狙えますね。ジャコウアゲハの方がゆったりしていますね。
2019-06-02 * yasuko [ 編集 ]

おはようございます!

箕面は昆虫の宝庫ですね。いろんな虫との出会い楽しそうですね。マイフィールドは多様性が失われつつあるので…
2019-06-02 * KOZAK(く~ちゃん) [ 編集 ]

No Subject

下の方、同様です。
オナガアゲハは見かけますが、止まってくれない・・・
ジャコウアゲハは、結構止まってくれるような気がするんですけどねえ。
2019-06-01 * YYama(そのはし) [ 編集 ]

Re: No Subject

Rockyさんいやそうでもないです。同じようなよく似たハバチがいるので、簡単に検索で見つけられなかったですよ。
2019-06-01 * yasuko [ 編集 ]

Re: No Subject

kenskzさんこの時も止まらなかったですが花に来ていたので何とか取ることができました。
マイフィールドでもクロアゲハが巡回しているのですが全然止まらないので全く撮れてないです。
2019-06-01 * yasuko [ 編集 ]

No Subject

こんばんは。
箕面ではいろいろな昆虫やチョウが見られて、いいですね。
ツマジロハバチは、触角の先端が白くて胸の上部に白い紋があるので、識別は容易にできそうですね。
拍手!
2019-06-01 * RockyBird [ 編集 ]

No Subject

オナガアゲハにトラフシジミは未だ見たことがないです。黒っぽい蝶は止まってくれず今季は未だ撮れません。
2019-06-01 * kenskz [ 編集 ]