FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  蜘蛛 >  ギンメッキゴミグモ、カバキコマチグモ?

ギンメッキゴミグモ、カバキコマチグモ?

 blogのkupukupuさんが、ゴミグモのすごい棘棘のかっこいい背中の写真をアップされていたので、私も探してみようとおもった。ゴミグモの巣は仕事の帰り道に有るのは気が付いていたので、5月19日撮影しに行った。風が強い日で網が揺れてなかなかうまく行かないしおまけに目が悪いので自分が撮っているものがゴミなのか蜘蛛なのかも定かでない。とにかく、ゴミの中にか隠れてるというので、巣の真ん中のゴミの塊にピントを合わせて、撮った。


蜘蛛が逃げて、したに落ちたのを救い揚げて、背中を見たが棘棘はなくて何だか白く光った様な感じ。袋の中にでも入って居るのかなと思った。


家にかえって写真を見たら、これは袋ではなくて実物の背中だ。最近購入した蜘蛛の図鑑を調べてみると、ありました。ギンメッキゴミグモ。なんて楽しい名前でしょう。ぴったしです。まさに銀メッキのように輝く背中でした。この蜘蛛、普通の蜘蛛と違って巣にいる時に頭を上にしています。


 同じく5月19日見つけたカバキコマチグモ?の巣。普通笹の葉を巻くのですが、セイタカアワダチソウの葉を2枚組み合わせていました。

蜘蛛さんいは悪いけれどちょっと中をのぞきました。カバキコマチグモならがあるので刺されると怖いです。中に蜘蛛(→のところ)がいましたが、慌てて逃げてしまい撮影は失敗。


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可