FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  蜘蛛 >  クサグモの幼体

クサグモの幼体

 職場の帰り道にカイズカイブキの垣根に棚のような横網の蜘蛛の巣が良く掛かっている。


 この中の住人はクサグモとkupukupuさんが言っていた。
 7月11日:「住人さん居ないかな?」覗き込んで見る。「居たいた。」敵が来たかと思って、住人さんのほうから出て来てくれた。慌てて撮ったお腹が赤い。「背中も撮りたいな」と思ったけど、さっと奥へ引っ込んでしまったし、網が高くて、上から撮る事ができなかった。「これほんとにクサグモなんだろうか?」kupukupuさんのとは、随分違う。


 数ヶ月前に買った蜘蛛図鑑で確かめてみる。あちこち読んだら、幼体は頭胸部だけが赤いとある。どうやらクサグモに間違いなさそうだ。そう言えば7月10日に撮った不明の小さい蜘蛛も頭胸部が真っ赤だった。これもクサグモの幼体でよかったんだ。


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可