FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  野鳥 >  戸島湿地にて:コチドリ、イワツバメ、セスジイトトンボ等

戸島湿地にて:コチドリ、イワツバメ、セスジイトトンボ等

 6月2~3日、宿泊研修での観察記録その4です。6月2日戸島湿地で見た昆虫と野鳥から
ウツボグサに集う蝶
 モンシロチョウ(シロチョウ科)  

1つの株に2頭とまっていますよ

 キタキチョウ(シロチョウ科)  


戸島湿地周辺の水田
 イワツバメ(ツバメ科) 夏鳥 の飛翔

+クリックで大きくなります
イワツバメが水田の上を沢山飛び交っているのですが、その雰囲気を撮りたくても難しいです。何とか3羽入っているもの。
イワツバメは腰が白いです。喉も白いです。


 コチドリ(チドリ科) 夏鳥  

これは遠くてズーム一杯撮って確認しました

黄色いアイリング



 セグロセキレイ(セキレイ科)若鳥 留鳥

若鳥は全体的にグレーです。


周辺の水路
 セスジイトトンボ(イトトンボ科)  

産卵 前が♂ 後ろが♀
水中の植物の組織内に産卵



尾繋がりでの飛翔

 ルリシジミ(シジミチョウ科)  

♀です


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可