FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  昆虫 >  ウメエダシャク、ツバメシジミ、ムラサキシジミの産卵、ヒメクロオトシブミの揺り篭

ウメエダシャク、ツバメシジミ、ムラサキシジミの産卵、ヒメクロオトシブミの揺り篭

 またまた半月以上遅れの記事になってしまいますが、6月12日、近所で見た昆虫からです。
 ウメエダシャク(シャクガ科)  幼虫食草:バラ科ウメモモサクラ等

毎年大発生して、ウメ、サクラ等バラ科の木の周りをふわふわ飛んでいる姿が見られます。

昼間活動する蛾

 ツバメシジミ♀(シジミチョウ科) 幼虫食草:マメ科


シジミチョウは良く翅を前後にすりすり動かしていますね。そんな姿をアニメーションにしてみました。

表翅がチラッと見えてますが黒っぽいので雌です

 アオスジアゲハ(アゲハチョウ科) 幼虫食草:クスノキ

地面で吸水でしょうか?このワンカットしか撮れなくて

 
 ムラサキシジミ♀(シジミチョウ科) 幼虫食草:アラカシなど 

アラカシの葉にとまっていたので、産卵するだろうとねばってみた。

何度もちらちらアラカシの芽辺りにとまるも、なかなか産んだという確証無し


ついに産卵!



このアラカシの同じ枝にオトシブミをゆりかごを2個見つける!



翌日産卵したムラサキシジミの卵を撮りに行きました。

ルーペで拡大して撮ってみたのですが、ピンボケで結局そのまま撮ったのもです。オトシブミの揺り篭も写ってますよ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可