FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  野鳥 >  猪名川にて:入れ食い状態のアオサギ、ダイサギ、カワウ

猪名川にて:入れ食い状態のアオサギ、ダイサギ、カワウ

 昨夜から急に涼しくなってだいぶ過ごしやすく成りました。今朝、未明には皆既月食もありましたが、我地は曇っていて見ることはできませんでした。が、昨夜11時半頃、満月とその東南に光る火星を見ることができました(写真はありません)。もうすぐ火星大接近だそうですね。7月31日夜9時ごろ南東の低い空に見えるそうです。
 今日から台風が接近し、先日の豪雨被害を受けられた地方を襲う様でとても心配です。被害がないことを祈るばかりです。

 本日は、7月18日、月1回の猪名川野鳥観察がありました。その時の様子からです。
豪雨のあと川の様子が随分変わって川底の岩が露出しているところがあったり、今まで州があった場所がなくなって、別の場所に砂利がたまっていたり、随分川の様子が変わっていました。

川の砂が流されて底の岩盤が露出している

増水し、その後の干ばつで干上がってしまい、取り残された水の中に、魚が沢山取り残されていて面白い光景が見られた。
アオサギ若鳥とカワウ若鳥、ダイサギが入れ食い状態の魚捕りを展開した。

左からアオサギ若 カワウ若 ダイサギ アオサギ若 +クリックで大


アオサギ若鳥


アオサギ若鳥


カワウ若鳥 と アオサギ若鳥



カワウ若鳥


ダイサギ



 さて北海道旅行の記事は、まだまだ続くのですが、明日からまた1週間ほど出かけますので、更新、訪問レスを休みます
関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可