FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  野鳥 >  北海道旅行にて:ヤマゲラ、ハヤブサ等

北海道旅行にて:ヤマゲラ、ハヤブサ等

 6月28日~7月5日北海道旅行(道南道央方面)の続きです。本日は野鳥編です。
今回の北海道では、野鳥はそれほど見なかったのですが、それでも初見初撮りの野鳥に出会いました。 ヤマゲラです。
西山散策河口散策路(洞爺湖付近)にて
 ヤマゲラ(キツツキ科アオゲラ属)  日本では北海道のみに分布

なんか分からないけど、大きめの鳥がいたので撮ったらこれが初見初撮りのヤマゲラでした。アオゲラに似ていますが、頭の赤がないですね。大きさはムクドリより大きくハトより小さいくらいの感じ。全体にグレーの色合いに緑が混じる感じです。

♂は額が赤いそうです。という事でみたいです。



江差では初撮り
 オオタカ訂正⇒ハヤブサ(ハヤブサ科)  sakakuさんの御指摘で訂正

開陽丸のマストの上を見張り場所にしているようで、ずっとそこに居ました。

時々鳴きながら飛ぶのですが、そこは撮れませんでした。

開陽丸の帆の横木に止まっています

あとは割合普通の鳥しか見なかったですが一応あげておきます
 洞爺湖付近にて
 ホオジロ(ホオジロ科) ♂ 囀っていました!



支笏湖の宿の部屋から
 ヒガラ若鳥(シジュウカラ科)  



かもめ島にて
 ハクセキレイ(セキレイ科)  

こちらで見るハクセキレイよりも喉の黒がすごく大きくて別の亜種とかと思ったほどですが、調べても何も出てこなかった。


 コチドリ(チドリ科)  



 カワラヒワ(アトリ科)  

北海道には亜種オオカワラヒワも居ますが、これは普通のカワラヒワ


 ウミネコ(カモメ科)  

ウミネコは目つきが悪いです 黄色い嘴の先端が黒と赤

それがどうした!

若鳥いや、まだ幼鳥のレベルかな?

 セグロカモメ(カモメ科)  

脚がウミネコと違ってピンク色 嘴は黄色で先端下側に赤いスポットが有る。
関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可