FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP >  植物花など >  ガンクビソウ、ヤマウド、ヒヨドリバナ、ミズタビラコ、ツリフネソウ、キツリフネ等

ガンクビソウ、ヤマウド、ヒヨドリバナ、ミズタビラコ、ツリフネソウ、キツリフネ等

 7月29日~8月4日まで、新潟、福島の裏磐梯、山形西吾妻山、最後は乗鞍高原に寄って帰ってきました。しばらくはこの時に見た色々な物をご報告します。
 7月30、31日は裏磐梯の宿の泊まりました。五色沼等散策しましたよ。その周辺で見た植物その2です。今回は割合マイフィールド付近でも見られるものばかりです。解説は省略します。
 ガンクビソウ(キク科の多年草)  






 ヤマウド(ウコギ科の多年草)  

ウドの大木といわれるほど大きいので葉と花序別々にしておきます

1枚の葉 2回羽状複葉基部は心形ですね
小葉の縁には細かい鋸歯


 イヌトウバナ(シソ科の多年草)  



 ヌスビトハギ(マメ科の多年草)  



 ミズタビラコ(ムラサキ科の多年草)  



 ヒヨドリバナ(キク科の多年草)  



一つの頭花は大体5個の小花からできてるようですね
長く付き出ているのは雌しべで先が長く2裂しています

 ツリフネソウ(ツリフネソウ科の1年草)  



 キツリフネ(ツリフネソウ科の1年草)  


続く・・・

関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可