FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP > 2021年04月

五月山にて:フデリンドウ、モチノキ、ウワミズザクラ、ニッポンヒゲナガハナバチ、アゲハチョウ等

五月山にて:フデリンドウ、モチノキ、ウワミズザクラ、ニッポンヒゲナガハナバチ、アゲハチョウ等

 4月2日は、五月山へ行くました。展示の準備があり、そのついでに早めに行って山を散策してきました。この時に見た植物と昆虫からです。カテゴリーは植物にしておきますね。 フデリンドウ(リンドウ科の越年草)  根生葉がないのがハルリンドウとの違いです。名の由来は、花の閉じた姿を筆に例えてフデリンドウとの事です。葉は対生、柄はない。茎の頂に数個の花をつけます。花冠は5裂して、副裂片があります。雄しべ5 雌しべの...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさん、そちらはフデリンドウがないですかこちらはハルリンドウがないです。ハリリンドウ見てみたいです。

No Subject * by トミさん
MFの里山ではフデリンドウは無いので見たことがありません。湿地で良くみるハルリンドウの花とよく似ていますね。生えている環境も違いますが、根生葉があるのと無いので分かるのですね。
ザイフリボクはMFでもこの春咲いていました。きれいですね。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさん箕面にもありますよ。今年は五月山の方が先に咲きました。

おはようございます! * by く~ちゃん
フデリンドウ・・五月山にあるんですね、羨ましいな

Re: No Subject * by yasuko
しろうさん合うのはもう三月末に出会ってたんですがなかなか撮れなくて、やっと何とか撮れたんですy。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん、ウワミズザクラはもうこちら終わってしまいました。何しろ記事が2週間遅れなので。アゲハチョウ何とかゲットできて良かったです。

No Subject * by しろう
アゲハチョウに、早くも出会えてよかったですね。拍手!

No Subject * by kenskz
フデリンドウ、良いですね。昔はMFの自慢の花でした。
ウワミズザクラは今季未だ撮ってないです。
アゲハチョウも未だ撮れてないです。

Re: こんばんは * by yasuko
Rockyさんはいどうです。何しろハルリンドウの画像の持ち合わせがなくて、比較写真がのせられません。

こんばんは * by RockyBird
こんばんは。
フデリンドウは好きな花の一つです。
ハルリンドウには根生葉があり、フデリンドウにはそれがないのが特徴で、両者はそれで見分けられるというわけですね。
拍手!

箕面にて:山桜の風景、イロハモミジ、クロモジ、アブラチャン、イズセンリョウ等

箕面にて:山桜の風景、イロハモミジ、クロモジ、アブラチャン、イズセンリョウ等

 4月1日、箕面にて見た植物木の花編です。駐車場付近はヤマザクラとエドヒガンが織りなす景色がとても綺麗でした! エドヒガン(バラ科の落葉木)  花筒の基部がぷくっと膨らんでいるのが特徴です。ちょっと終盤です。咲き始めは花色が濃く、だんだん白っぽくなります。花はやや小ぶりです。 ヤマザクラ(バラ科の落葉木) とコバノミツバツツジ(ツツジ科の落葉木)  左がコバノミツバツツジ 右の背が高い木がヤマザクラです ...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさんこの風景は毎年楽しみで見に行きます。ほんとに綺麗ですエドヒガンは大好きです。
イズセンリョウ実はちょくちょく見ます。花を撮ったのは2回目ぐらいかな。

No Subject * by トミさん
[ヤマザクラとエドヒガンが織りなす景色]の景色は良いですね。本当にこれが日本の春と感じます。クサイチゴはこちらではあまり見られません。イズセンリョウは岐阜の金華山で見たことがあります。花は4月に入った前後で咲くのですね。そういえばこんな花だったですね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんこの風景好きです。素晴らしいですね!ありがとうございます。

No Subject * by しろう
ヤマザクラとエドヒガンが織りなす景色が、すばらしい。拍手!

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんクサイチゴは街中でも普通に見られるという気がしてたんですがそうでもないんですね。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんこれ撮ったのは2週間以上前なのでもうかなり身になっていますね。エドヒガンは好きです。大きな木が多いですよね。

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんカエデの仲間ではそういうの多いみたいです。ハウチワカエデの様なものも同じだと思います。

おはようございます! * by く~ちゃん
桜の仲間も数多くて見分けられません(-"-)
クサイチゴの花咲く時期なんですね、マイフィールドでは見かけないので・・有馬富士公園にはあるんですが。

No Subject * by kenskz
イロハモミジ、私は今日アップしましたが雌花の方は既に実になっていました。花の仕組みの説明判り易く参考になりました。エドヒガンは良いですね。昔埼玉県まで見に行ったことがあります。

No Subject * by monnami
エドヒガンザクラは咲き始めの時が色も濃くて一番綺麗ですよね。
イロハモミジは一つの花序に雄花と両性花が混生すのは知りませんでした。

箕面にて:カテンソウ、ツルカノコソウ、ミヤコアオイ、タチツボスミレ等

箕面にて:カテンソウ、ツルカノコソウ、ミヤコアオイ、タチツボスミレ等

 4月1日、箕面にて見た野草その3です。 カテンソウ(イラクサ科の多年草) 雌雄同株異花葉は互生広卵形で、先は丸く、縁には丸い鋸歯があります。花は上部の葉腋につき、雄花序は集散状で長い柄があるので葉よりも上部に突き出ます。雄花序が見えてます。雄花が一個咲いています。雄花 花被片は5個、雄しべが5個あり、雄しべが外側に開く時に花粉を飛ばします。左の花では5個のうち1個の雄しべが外側に開いて花粉が無くなってい...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさんヒメカンアオイでも同じですか。常緑といっても冬の間葉がないってことは常緑でもないようなおかしいですね。
ミヤコアオイの花の内部切って見らたら良いのですが、ここはそういうことはできないかなと思うので、やってみたことないです。

Re: No Subject * by yasuko
お名前がないですが?コメントありがとうございます。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんそうですか。カテンソウの分布は調べてないのでっ分かりませんが割と湿った日陰に多いのかなと思います。箕面では普通です。ツルカノコソウは可愛い花ですね。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんカテンソウは箕面へ行くとそこら中にありますよ。花粉飛ばしが面白いです。

No Subject * by トミさん
カテンソウやツルカノコソウはMFには無いのでほとんど見たことがないです。花の時期に他のフィールドへ行った時にこれがそうか~という感じです。
ミヤコアオイの葉が3月の時には無かったとのこと。こちらのヒメカンアオイも同じです。冬の間は葉がなかったのに4月に入ったら立派な葉が出ていました。ミヤコアオイの花は面白いですね。

No Subject * by -
>カンアオイ類は、きのこの様な匂いがして、キノコに産卵す   るハエの類を誘って受粉させると言われています。

毎度ながら、勉強させて頂きました。

No Subject * by kenskz
カテンソウは見たことがないです。
ツルカノコソウは昔南房総の渓谷で写真を撮ったことがあります。
良い花ですね。

おはようございます! * by く~ちゃん
カテンソウ・・未知未見です"(-""-)"
タチツボスミレは見分けがつく数少ないスミレの仲間ですよ(#^^#)

Re: カンアオイ類 * by yasuko
三毛さん花は探さないと見つからないですね。葉の下に隠れるように咲いてますから。受粉の仕組みが完全に解明有れたら主色いでしょうね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんツルカノコソウ毎年アップしていますよ。可愛い花です。

箕面にて:カタクリト、キワイカリソウ、ハクサンハタザオ等

箕面にて:カタクリト、キワイカリソウ、ハクサンハタザオ等

 4月1日、箕面にて見た野草その2です。 ハクサンハタザオ(アブラナ科の多年草) 見ごろです。 アブラナ科つながりで毎年撮っている 正体不明のアブラナ科  ご意見お願いします。葉は奇数羽状複葉です、縁には鋸歯があって、やや肉厚な感じです。花は直径5mmくらいかな、いわゆる十字型植物で 長角果には毛があります。 シャガ(アヤメ科の多年草)  中国原産古い時代の帰化植物三倍体のため種はできず、地下茎で繁殖します...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
マルバコンロウソウは候補にはあるのですが全く葉が丸くない点がちょっと・・・なんです。ご意見ありがとうゴアいます。

Re: No Subject * by yasuko
お名前がないですがコメントありがとうございます。

Re: こんにちは^^ * by yasuko
はなみずきさん種は全部発芽するわけでもないのでたくさん種があってもそう増えるものではないですね。
古い時代の帰化植物で3倍体なので種ができないです。だから演歌奥にあるのは皆同じ遺伝子ってことになりますね。

No Subject * by -
お尋ねのアブラナ科の植物はマルバコンロンソウに似ているような気がするのですが、それ以上は分かりません。

No Subject * by -
>雨滴によって種が散布されますよ。

なるほど、そのような受け皿に見えますね。
カタクリのイナバウアーを撮るには忍耐が必要ですね。

こんにちは^^ * by *はなみずき*
シャガは変わった名前ですよね~好きな花ですが、帰化植物と知りませんでした。
ヤマネコノメソウ、上手い具合にカップの中に種が出来てますね^^  相当増えそうです!

Re: No Subject * by yasuko
カゼクサさんコオニタビラコは田んぼにはまだ結構あります。田起こし前に見つけたい花です。

Re: No Subject * by yasuko
トミさん子トキワイカリソウは植栽です。自生の物ではないんですよ。このアブラナ科植物ずってお前から悩んでいますが今のところ分かりません。

No Subject * by かぜくさ
トキワイカリソウは赤花もあるのですね。
きれいですね。
構造も勉強になりました。
前の記事のコオニタビラコを見つけたいです。
昔、見たことあるような気もしますが、最近は全く頭にありませんでした。

No Subject * by トミさん
面白いアブラナ科の野草ですね。こんな葉はあまり見たことがないです。
トキワイカリは常緑なのですか。箕面では日本海側の植物も見られるのですね。1度見て見たい花ですね

田んぼにて:コオニタビラコ、ノミノフスマ 箕面にて:ミヤマハコベ、ヒメウズ等

田んぼにて:コオニタビラコ、ノミノフスマ 箕面にて:ミヤマハコベ、ヒメウズ等

 4月1日、箕面にて見た植物草本編その1です。まずは箕面公園へ行く途中にある田んぼから ゲンゲ(マメ科の越年草)  種をまいておられるのかどうかはちょっと不明ですが、ここはレンゲが毎年咲いてます。昔は空中窒素固定ができr建立細菌と共生するマメ科植物の種をまいて、それをすきこんで肥料としていましたね。長い柄の先に、花を7~9個ほどつけていますね。セイヨウミツバチが来ていました。 コオニタビラコ(キク科の越年...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさんミヤマハコベはそちらにないですか!意外です。葉にははっきりとした柄がありますよ。花も大きくて一目見ればそれと分かります。

No Subject * by トミさん
レンゲが群れて咲いている景色はきれいですね。最近子の風景も少し少なくなってきたような気がします。ミヤマハコベは知らない花ですが、葉に柄があって形が違うのですね。

Re: No Subject * by yasuko
kenbouさんレンゲソウが咲く風景は良いですね。田お越しが始まる前に種を作らないと田んぼの野草は回って行かないですね!

Re: No Subject * by yasuko
としこばさんそうですね。スズメノテッポウを笛にしたり、私はどっちかっていうと葦笛の方が良くやりました。
田んぼの風景は良いですね。

No Subject * by kenbou
こんにちは、レンゲソウが咲く頃なりました。もうすぐ田返しが始まり稲作のシーズンですね。

No Subject * by としこば
蓮華は本当はゲンゲというんですか。知らなかった。スズメの鉄砲と合わせ懐かしい花ですね。
子供のころ、これを笛にして遊んでいましたね。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんそれは意外でした。有馬富士とかにはないのですか?
ハコベには他にサワハコベというのがありますよ。これも花は直径1㎝くらいあります。うちの近くにはないですけどね。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzワンヒメウズは割と半日陰位湿ったところが好きな気がしますね。山に行かなくてもうちの近くでもあることはありますが植え込みの陰みたいなところが多いです。
レンゲの花が咲く田んぼの風景は良いですね。何時までもあってほしいなと思います。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんミヤマハコベは毎年アップしてますよ。花が大きくて可愛いですよ。

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんヒメウズはトリカブトの仲間というわけではありません。属は違います。でも一応キンポウゲ科ですから有毒です。名の由来がそういう意味ってことですね。

箕面にて:スジグロシロチョウ、ビロードツリアブ

箕面にて:スジグロシロチョウ、ビロードツリアブ

 4月1日、箕面にて見た昆虫です。あまり多く見ることはできなかったけれど一応見たいものは見ることができました。 スジグロシロチョウ(シロチョウ科)  幼虫食草:アブラナ科ハタザオなど自宅周辺ではモンシロチョウしかいないですが、箕面ではスジグロシロチョウですね。ハクサンハタザオで吸蜜ヒメオドリコソウで吸蜜 ビロードツリアブ(ツリアブ亜科)  春限定のハナアブです。 苔からしみ出る水を吸水タチツボスミレで吸...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさん、ビロードツリアブコバノミツバツツジに来ているところを撮っておられましたよね。良いな~と思っていました。今回やっと花に来たところが撮れたのですが、今一つ満足いってなかったです。またチャレンジしたいですがなかなか花には来ないですよね。

No Subject * by トミさん
スジグロシロチョウはきれいに撮れましたですね。
ビロウドツリアブがスミレに来て吸蜜しているシーンもお見事。姿は良く見かけますが、中々花に来て吸蜜しているシーンは撮れないですね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさん、今回やっとスミレで吸蜜が撮れたので嬉しかったのですが、ちょっとピンボケだったのと、角度が横からじゃなかったのが残念でした。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん、Rockyさんも見ないとおっしゃっていました。こちら居る場所は里山です。草原や公園では見ないですね。

No Subject * by しろう
ビロードツリアブの連続写真、お見事。拍手!

No Subject * by kenskz
スジグロシロチョウ、翅の模様や目、触角などくっきり撮れていますね。ビロ-ドツリアブ探しているけど見つからないです。そのうち見つかれば良いなと期待しています。

Re: No Subject * by yasuko
キンズす残動きがあるものは撮れた時の喜びがあります。とまっているものは、撮れた時の喜びが今一つないです。それなのによくピントがぼけたりして失敗もあるんです。

No Subject * by キンズ
動きがあるのは、難しいですね。
拍手

Re: こんばんは * by yasuko
Rockyさんありがとうございます。ビロードツリアブは山にいるんじゃないかな?街中や草原には居ない気がします。

こんばんは * by RockyBird
こんばんは。
スジグロシロチョウが綺麗に撮れましたね。拍手!
ビロードツリアブを探していますが、見付かりません。

箕面にて:キセキレイ、カワガラスの親子

箕面にて:キセキレイ、カワガラスの親子

 4月1日は、箕面へ行ってみました。この時に見た野鳥からです。 キセキレイ(セキレイ科)  留鳥 あちこちからキセキレイのさえずりが聞こえてきます。すっかり夏色になったキセキレイ♂が屋根の上など目立つところで囀っていました。 カワガラス(カワガラス科)  留鳥3月22日に見たカワガラスの雛ではないと思いますが、4月1日カワガラスの親子が見られました。 親鳥渓流の中で果敢に餌を捕る親鳥念願かなって、今年も親子の...

... 続きを読む

Re: こんばんは^^ * by yasuko
はなみずきさん、野鳥でも子育てシーンは格別ですね。雛絵の餌やりはほんとに撮りたいシーンです。

こんばんは^^ * by *はなみずき*
カワガラスの親鳥、水の勢いのあるところで餌を捕まえているのですね!
幼鳥は食べても食べてもお腹を空かせて餌をねだっているのでしょうから、鳥の子育ても大変です^^
いい場面が見られました~(^^♪

Re: No Subject * by yasuko
おわらの郷さんそれは羽毛があるからでしょう。雛は羽を膨らませているのだと思います。鳥って羽を取ってしまうとずいぶん小さいんですよ。

No Subject * by おわらの郷
カワガラス、鮮明に撮れてますね。カワガラスの雛は今年見ていませんが、ところでいつも思うのですが、親鳥よりも雛のほうが大きくないですか?

Re: No Subject * by yasuko
カゼクサさんコメントありがとうございます。ここはうちから30分ぐらいで行けるので、毎年観察しています。今年も親子のシーンが撮れて良かったです。

No Subject * by かぜくさ
こんばんは♪
カワガラスの子ども、可愛いですね~!
このごろはあまり出かけないので、カワガラスにも出会えません。
また頑張って出会いたいです(^^)


Re: No Subject * by yasuko
トミさんありがとうございます。これが撮りたくてどうしても通ってしまいますね。

Re: No Subject * by yasuko
としこばさんカワガラスの餌やりシーンは箕面なら撮れますよ。ほぼ毎年撮ってます。今年も撮れて嬉しかったです。

No Subject * by トミさん
キセキレイはこうしてアップで見ると結構沢山の色の羽があるのですね。カワガラスの親が雛に餌をあげるシーン、感動ものです。良い所をきれいに撮っていますね。ナイス

No Subject * by としこば
カワガラスの餌やりシーン、すごい!
こんなの撮ってみたいです。
最近行くことはないですが箕面もいいところですね。

マイフィールドで:ニガイチゴ、セイヨウミヤコグサ、スイバ、ルリビタキ、アミガサタケ等

マイフィールドで:ニガイチゴ、セイヨウミヤコグサ、スイバ、ルリビタキ、アミガサタケ等

 3月30日31日、自宅付近とマイフィールドで見た野鳥ときのこと花です。カテゴリーは植物にしておきますね。 3月30日 道端の雑草の類ですが スイバ(タデ科の多年草)  雌雄異株雄株左と雌株右が並んでいました。雄株はこの時点でまだ花が咲いていません。雌株の方が同じ環境なら早く咲くようです。黄色い葯が見えたのは4月の5日 雄しべは、6本雌株は咲いていました。赤いのは雌しべ先はもじゃもじゃです。花粉をとらえやすく...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんメリットは何かって言われても分からないですが、雄株の方が早く咲くものも多いですね。例えばアオキなどは雄株の方が早く咲くように思います。一般的にはどちらが先かは種によって違いますが、少しずれることが多い気がしますね。

No Subject * by monnami
ミヤコグサ前回も教えて頂いたのに今回も教えて頂きました。
萼片と萼筒がポイントなんですね。
スイバ雌株のほうが早く咲くメリットは何ですかね?

Re: No Subject * by yasuko
トミさんこのルリビタキは移動の途中だったのかなと思います。休憩に立ち寄ったのではないかな。

No Subject * by トミさん
セイヨウミヤコグサの黄色が良く目立ってきれいですね。
こちらの周辺では見かけない花です。
アミガサタケを見つけたのですね。私も同じ頃かな、森の中で1個見つけました。私も採って食べなかったですが。
ルリビタキがこの時にまだいたのですね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさん美味しいですか。食べてみる気にはなれなかったです。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんセイヨウミヤコグサです。ミヤコグサは別の場所にあって、咲いてるかどうかまだ見に行ってないです。

No Subject * by しろう
アミガサタケを見つけましたか。美味しいですよ。拍手!

おはようございます! * by く~ちゃん
もうミヤコグサの花が咲いてましたか、早いですね(^^♪

Re: アミガサタケ * by yasuko
三毛さんそうでもないみたいです。blog友が2人アップしていましたから。きのこ自身が適時を一番知っているのかな。

アミガサタケ * by 田舎の猫・みけ
でたんですね!早いような?
植え込みですかあ!今度からは近所の植え込みも覗かなくては♪

マイフィールドで:クロコノマチョウ、ビロードツリアブ交尾、クマバチ初見等

マイフィールドで:クロコノマチョウ、ビロードツリアブ交尾、クマバチ初見等

 3月30日、マイフィールドで見た昆虫からです。 ツバメシジミ♂(シジミチョウ科)  幼虫越冬 幼虫食草:マメ科花や蕾 キタキチョウ(シロチョウ科)  成虫越冬 幼虫食草:マメ科コバノミツバツツジで吸蜜 蜜票がある隙間にちゃんとストローを差し込んでいますね! クロコノマチョウ(ジャノメチョウ亜科)  成虫越冬 幼虫側草:イネ科ススキ等今季見てはいましたが、撮れた今季初で嬉しかった! コアオハナムグリ(ハナムグ...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさんビロードツリアブの交尾は初見初撮りだったので嬉しかったです。あの格好のままホバしていました。

No Subject * by トミさん
コアオハナムグリがもういましたか。春になってまだ見ていません。ビロウドツリアブの交尾している所は見たことがありません。珍しいシーンを見せて頂きました。よく分かったですね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんクロコノマチョウ好きですよね♪

No Subject * by しろう
私が大好きなクロコノマチョウだ。いいなあ。拍手!

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさん、花と虫の季節ですかね。鳥はこれから夏鳥です。

おはようございます! * by く~ちゃん
もうすっかり虫さんの季節のようですね、当地はまだかな…

Re: No Subject * by yasuko
kensukzさんビロードツリアブ2匹繋がったまま重そうな感じでホバしていたので、始めは何かわからなかったんです。蛾かなと思いました。そしたら繋がって飛んでたんです。

Re: No Subject * by yasuko
キンズさんう~んそうでしょうね。ありがとうございます。

No Subject * by kenskz
ツバメシジミこちらでもやっと1匹見つけました。
ビロ-ドツリアブの交尾、珍しいものを見つけましたね。
クマバチ、今季未だ出会ってないです。

No Subject * by キンズ
害虫退治も大変です
拍手

マイフィールドにて:ベニシジミ交尾、ヒオドシチョウ、ルリシジミ♀等

マイフィールドにて:ベニシジミ交尾、ヒオドシチョウ、ルリシジミ♀等

 3月29日、マイフィールドで見た昆虫からです。 ヒオドシチョウ(タテハチョウ科)  成虫越冬 幼虫食草:エノキ越冬個体なので、ボロボロですが、3ヶ所で縄張りを張っていました。それぞれ別個体、翅の傷み具合が違います。 ベニシジミ交尾(シジミチョウ科)  幼虫越冬 幼虫食草:スイバ、ギシギシ等 ツバメシジミ(シジミチョウ科)  幼虫越冬 幼虫食草:マメ科の花や蕾 ルリジジミ♀(シジミチョウ科)  蛹で越冬 幼虫食...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさんおそらく新芽が展開する前に産卵しているのかもしれませんね。

Re: こんにちは^^ * by yasuko
ハナミズキさん虫こぶというのは、虫が産卵することによって植物の組織が異常に増殖して、変わった形になるもので、できる場所とその形で名前がきましrます。入り芽こぶズイ父子ならクリノキの芽にできる子部長の虫こぶというような意味かな。装飾した組織内で卵が孵って育ち、やがて部屋を破って出て行きます。虫こぶは幼虫の餌となり住処も提供する形になります。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんそちらでも虫はもう出てると思いますよ。

Re: ビロードツリアブ * by yasuko
風さんかわいいですつい撮りたくなりますね。花に来たところを狙いたいのですがなかなか花に来てくれません。

No Subject * by トミさん
ヒオドシチョウが冬を越してきた苦労がしのばれます。
ツバメシジミにはまだ出会っていません。 クリメコブズイフシはもうこんな葉が開き始めた時から出来ているのですね。

こんにちは^^ * by はなみずき
ヒオドシチョウ、5月に期待してます~(^^♪
庭にたくさんやって来るベニシジミ、交尾って見たことないです^^;
栗の木の虫こぶ、クリタマバチが中に卵を産み付けたってことですね!

おはようございます! * by く~ちゃん
こちらでも早く虫を追いかける時期になってほしいものです

ビロードツリアブ * by 風
ビロードツリアブって健気に飛び回ってかわいいですよね。
なかなか写真に納まってくれないんだけど(^^♪

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんヒオドシチョウは3月末ぐらいに、日当たりの葉少し開けた場所で縄張りを張っています。そこでメストであったら産卵して5月頃に申請チュが生まれますよ。その時はビックリするほどきれいなんですがマイフィールドではいつも越冬個体しか出会わなくって。

No Subject * by しろう
ヒオドシチョウ、きれいな色と模様ですね。すばらしい写真に、拍手!