FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP > 2021年03月

身近な野草から:スズメノヤリ、ノエンドウ3種比較

身近な野草から:スズメノヤリ、ノエンドウ3種比較

 3月18日、 スズメノヤリ(イグサ科の多年草) が咲いていたスズメノヤリは雌性先熟です。この時はまだ雌性期の花ばかりつけていました。葉は線形で、質薄く幅5mm程、縁には、くも毛がいっぱいあるのが特徴ですよ(四角内)花の先端に、毛槍の様な花序をつけます(名の由来)。花序の下には苞があります。始め(3/18)は皆、雌性期で雌しべが見えてます。雌しべの先は3裂花被片は、6個あり、雄性期になると花被片が開き、雄しべ6本(...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんありがとうございます。いかに写真で特徴が分かるように撮るかが難しいです。

No Subject * by kenskz
解説がうまいですね。いつものことながら感心しています。

Re: No Subject * by yasuko
トミさんこれは一つの花を見たわけではないです。なので実際の日数はどうかな?でも雌性期から花序全体がが雄性期になるまでは1種間程度かかるみたいですね。

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさん雌性先熟、他にもありますよ。たとい場身近なところではヘラオオバコがすごく観察しやすいです。

No Subject * by トミさん
スズメノヤリはその気になって探すと今沢山咲いていますね。
雌性期の花からオシベが出てきて花粉が出てくるまでは8日以上かかるのですね。ここまでは調べていませんでした。

No Subject * by monnami
素晴らしい観察力に脱帽です。
雌性先熟というのはあまり聞いたことないような気がしますが
そうでもないのでしょうか?
勉強不足ですが。。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんありがとうございます。

No Subject * by しろう
すばらしい観察力に、拍手!

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: こんばんは * by yasuko
Rockyさんこういう駄洒落みたいな名は他にもあるんですよ。有名なのは「へちま」です。ヘチマの別名は「ト瓜」でイロハニホヘトチリヌルオワカのヘとチの間で「ヘチ間」いう名をいただいています。

マイフィールドで:コバノミツバツツジ開花、シュンラン花盛り、タンポポ花盛り

マイフィールドで:コバノミツバツツジ開花、シュンラン花盛り、タンポポ花盛り

 3月18日20日、近所やマイフィールドで見た花からです。 18日   コバノミツバツツジ(ツツジ科の落葉低木)  今季初開花を確認!(去年は13日)今年は凄く早いと思ったけど、そうでもなかった(笑)。葉の展開前に花だ咲く 枝先に3枚の葉が輪生するようにつくことから「小葉の三葉躑躅」雄しべは10本です。、 ヤマザクラ(バラ科の落葉木) も見ごろ日本に11種ある野生の桜の一つ。葉の展開と同時に花が咲く レンギョウ(モクセ...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん地面近くからカメラを向けなくてはならないので、液晶が回転するカメラを使っていますよ。これだと液晶画面上から見ながら撮れるので、楽に撮れます。

No Subject * by kenskz
シュンランの花を撮るのも、タンポポの総苞を撮るのも、地面近くからカメラを向けなければならず難しいですね。
コバノミツバツツジは花の色が綺麗ですね。

Re: No Subject * by yasuko
トミさんこのスモモ実がなってるのみたことないのですが花用の品種年でyそうね。植栽ですから。

No Subject * by トミさん
コバノミツバツツジが咲きだすとこの木の周りが明るくなりますね。私も好きな花の1つです。そういえば我が家にもスモモの木があり毎年花が咲きます。この花が結構きれいなのですよね。写真のスモモの花付きは我が家より良いですね。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~tyなんさん、これは開花した日なんですが今はもう見頃です。

おはようございます! * by く~ちゃん
こちらでも山がコバノミツバツツジで彩られてきました

Re: No Subject * by yasuko
しろうさん実がなってるのみたことないですよ。一応気を付けてみますけどね。今まで気が付いてないということはならないのじゃないかな。

No Subject * by しろう
スモモの花が咲きましたか。スモモの実がなるのが、楽しみですね。拍手!

Re: No Subject * by yasuko
キンズさんいつもありがとうございます。

No Subject * by キンズ
勉強になります
拍手

マイフィールドにて:ツバメシジミ初見、アリの巣が開く等

マイフィールドにて:ツバメシジミ初見、アリの巣が開く等

 3月18日、マイフィールドで見た昆虫からです。 ツバメシジミ♂(シジミチョウ科) 幼虫越冬 幼虫食草マメ科の花や蕾今季初の出会いでした♂ですね テングチョウ(テンクチョウ亜科)  成虫越冬 幼虫食草:エノキ フタホシヒラタアブ(ヒラタアブ亜科)  ナミホシヒラタアブと似ていますが、黄色い紋がすべて離れているのでフタホシヒラタアブとしました。ご意見あれがお願いします クロヤマアリ?   キタキチョウ(シロチョ...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
Kennbouさんそうですね。今日はもう夏日だったんじゃないかな凄く暑くて半袖でOKなぐらいでした。

No Subject * by kenbou
お早うございます。もう蝶が見られるのですね。モンシロチョウとアゲハ蝶見ました。昆虫の季節になってきましたね。

Re: No Subject * by yasuko
トミさんかたくなに翅を開かない蝶って何種類かあります。キタキチョウもその一つです。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん今日はほんとに暖かかったですね。上着を一枚脱いで2枚で歩きました。
この生地は10日ほど前ですがそれでも次々蒸しや花が出てきて忙しいです。

No Subject * by トミさん
ツバメシジミですか。ルリシジミには出会いましたがツバメシジミにはまだ出会っていません。翅の表も撮れてきれいです。
そうですね、キタキチョウの翅の表は撮れないですね。図鑑などでは表も載っているのですが。翅の先端の黒い模様が良く撮れたことがないです。

No Subject * by kenskz
ツバメシジミは未だ見てないです。表翅の色が良いですね。
アリも活動開始ですね。
今日は暑くなりました。虫たちも活動が活発になりそうです。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさん止まってないと私も無理です。飛んでるのは難しい。

おはようございます! * by く~ちゃん
年々蝶の動きについていけなくなりました(-"-)

Re: No Subject * by yasuko
キンズさんもありが出てくることに気札を感じるんですね!嬉しいです。

No Subject * by キンズ
蟻が出てきましたね
拍手

マイフィールドにて:クリメコブズイフシ

マイフィールドにて:クリメコブズイフシ

 3月29日、マイフィールドでクリの芽に虫こぶを見つけました。虫こぶとは、植物の組織内にもんちゅなどが産卵し、物理的科学的な刺激によって植物が異常に増殖して、普通ではない形のこぶ状のものができるものです。その名前はちょっと長くてややこしいですが、虫こぶができる植物+その場所+形や特徴+フシ という決まり普通出来ています。    栗      芽   瘤 髄  フシ で「クリメコブズイフシ」となります...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
かぜくささん、虫こぶにはグロテスクなものもありますが、びっくりするほどきれいなものもあります。不思議ワールドです。

No Subject * by かぜくさ
私も先日、色がきれいだな~と見ていました。
何の木だか分からなかったのですが、栗の木だったのかもしれません。
ありがとうございました!

箕面にて:キブシ、ウグイスカグラ、トサミズキ、ヒョウガミズキ等

箕面にて:キブシ、ウグイスカグラ、トサミズキ、ヒョウガミズキ等

 3月18日、箕面にて見た植物からです。 キブシ(キブシ科の落葉木)  雌雄異株キブシの花が♂♀そろいました。前回11日は、まだ雄株しか見られなかったのですが、今回は雌花を確認できました。早春 葉の展開前に、黄色い穂状花序を前年枝の葉腋につけます。 雄株の雄花序  一般に雄花序は長く数も多い 雄花萼片は4個、外側の2個は小さく、内側の2個は大きくて花弁状。花弁4枚雄しべは8個、雌しべは雄しべより少し短い。雌しべ...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんヒュウガミズキは宮崎県が原産ではないんですよ。面白いでしょう。

Re: No Subject * by yasuko
トミさん、ウグイスカグラは冬からは咲かないですよ。3月末ごろこの場所ではやっと咲き始めます。平地ならもう少し早いと思いますけどそれでも3月ではないかな。この花はやっと咲き始めで、翌週には少し増えていました。

No Subject * by monnami
トサミズキは自生地は高知なのでヒュウガミズキは宮崎方面かと思ったら全然違うのですね。
ウグイスカグラは花を葉腋に一つづつ付けけ対生なので
左右に2個出るというのは、当たり前と云えば当たり前なのですが妙に納得しました。

No Subject * by トミさん
ウグイスカグラはMFには無いので最近は見たことがないです。この花は冬から咲くのでしょう?。春になった今でも咲いているのですね。トサミズキ、ヒュウガミズキともこの春見ていないです。植栽でも良いから見て見たいです。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんキブシは水辺に多いようですね。環境が影響しているのかな。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさん非公開コメになってますよ。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんキブシはそちらないですか。なかなか素敵な花ですよ。

Re: No Subject * by yasuko
おわらの郷さんそうですかそちらならキセキレイ結構居そうな環境ですが、意外です。

おはようございます! * by く~ちゃん
キブシの花がいいですね、マイフィールドのキブシは衰退してます

管理人のみ閲覧できます * by -

箕面にて:カワガラスその後

箕面にて:カワガラスその後

 3月18日は、箕面へ カワガラス がもうそろそろ巣立ったかなと見に行きました。前回11日からちょうど一週間後でした。残念ながら、まだ巣立っていなかったです。餌を捕ってきた親鳥親がやって来て餌をやる時に、巣からの顔を出したひなが何とか写っていました。もうすぐ巣立ちそうですね。この後、3月22日に行ってみました。ところがバーダーさんは少なくてどうしたのかなと思ったら、雛は巣立っていたそうです。聞けば金曜(19...

... 続きを読む

Re: こんにちは^^ * by yasuko
はなみずきさん、この雛はまだ水の中に入ることは、ためらっていましたね。岩から岩へ飛んでいました。2mくらいは飛べるようでしたよ。

こんにちは^^ * by *はなみずき*
細かく足を運んで雛の様子まで捉えられたのですね~♪
知恵者のカラスのほうも、ここで子育てしているカワガラスのことを覚えているのでしょうか・・・
まだ飛べなくても、水の中で立ったり歩いたりはできるそうですね^^

Re: No Subject * by yasuko
トミさんずいぶんしっかりしていたのでとても巣立って3日とは思えなかったです。

No Subject * by トミさん
巣立ちのその現場には立ち会えなかったようですが、雛が無事に巣だってよかったですね。でも1羽はカラスにやられたとか。なんとも言いようのない心の痛みを感じますが、自然の摂理でこれも仕方ない事ですね。これが巣だって間もない幼鳥の姿ですか。じっくりと拝見しました、有難うございます。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさ箕面では毎年営巣が見られます。この場所も毎年巣ができている場所なんですよ。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんこれは聞いた話なのでほんとのところは分かりませんけどね、途中でなくなることはかなり多いみたいです。生きていくのはほんとに厳しいですね。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんありがとうございます。カワガラスの子育ては毎年観察しているんですけれど、今年は須佐千雛に餌をやる親子のショットが撮れなくてちょっと残念でし。

Re: No Subject * by yasuko
おわらの郷さん、親から餌をもらう日巣立ち雛を撮りたかったのですが、そう毎日通うわけにもいかなくて今回は断念しました。

おはようございます! * by く~ちゃん
カワガラスの営巣とは素晴らしい自然環境ですね

No Subject * by しろう
「1羽はすぐにカラスにやられた」生存競争は、厳しいですね。拍手!

近所で:カタバミ、ヒメスミレ、オオカワジシャ、ノジスミレ、カワセミ

近所で:カタバミ、ヒメスミレ、オオカワジシャ、ノジスミレ、カワセミ

 3月15日17日、近所で見た植物からです。 15日、自宅住宅内で カタバミ(カタバミ科の多年草)  今季初確認なので撮りました。最近はオッタチカタバミ(帰化植物)の方が良く目にするようになっています。 15日 近所で ヒメスミレ(スミレ科の多年草)  無茎種 道路わきの歩道の隙間から 毎年咲いている場所です。花が濃い紫でスミレより一回り小さいです。 17日、近所のS川の上流部で ノジスミレ(スミレ科の多年草)  毎...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさんありがとうございます。なかなかいい条件で撮れましたからね。
ヒメスミレはいつもこんなところから出ているような気がします。

Re: No Subject * by yasuko
kenbouさんありがとうございます。オオカワジシャ綺麗な花なんですけどね。
カワセミは光の加減も距離も良かったです。

No Subject * by トミさん
カタバミの花が咲いていましたか。私はまだ見付けていません、確かにこちらでもオッタチカタバミの方が多いと思います。ヒメスミレはこんな場所がお得意のようですね。
最後の写真のカワセミ、きれいに撮れていますね。

No Subject * by kenbo
yasukoさん こんにちは、スミレとオオカワヂシャは清々しいカラーが良いですね、カワセミっこいいです。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんオオカワジシャは水辺に多いですよ。濃道の溝などですね。綺麗な花なんですが特定外来生物です。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさん、スミレは可愛いですね。身近なものだけでも区別できたらいいなと思います。

No Subject * by kenskz
オオカワヂシャ、見たことがないです。綺麗な花だけど駆除対象ですか。
カワセミの羽、綺麗な色ですね。

No Subject * by しろう
どちらのスミレも、きれいだなあ。拍手!

Re: No Subject * by yasuko
monnnamiさんカワジシャはまだ見たことがないです。monnamiさんはありますか?

No Subject * by monnami
なるほどオオカワヂシャはオオイヌノフグリの花にそっくり
ですね。
オオカワヂシャはそういう事なのですね。
カワセミ美しいですね。
たまに見かけても中々撮れません。

五月山にて:ニワトコ、コクサギ雄花、ナガバノモミジイチゴ、カキドオシ等

五月山にて:ニワトコ、コクサギ雄花、ナガバノモミジイチゴ、カキドオシ等

 3月15日、五月山にて咲いていた植物からです。 ニワトコ(ガマズミ科の落葉木)  葉は対生で奇数羽状複葉、小葉は5枚ほどが多いようですね。小葉には鋸歯があります。枝先に円錐花序をだしてクリーム色の花が咲きます。花弁は5裂して反り返ります。雄しべ5本、雌しべ1は暗紫色です。 コクサギ雄花(ミカン科の落葉木)  雌雄異株葉は互生ですが「コクサギ型葉序」で右右左左と葉が出ます。倒卵形で艶があり、縁は全縁です。雄...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
ペンギン21さんありがとうございます。下向きに咲くのでちょっと枝をもって上を向いていただきました。

No Subject * by ぺんぎん21
こちらでは、ニワトコもまだ堅いつぼみです。新芽と花が絵になる花ですね。
ナガバノモミジイチゴ、上手く撮られましたね。この草木は皆んな花が下を向いてるので難しい。

Re: No Subject * by yasuko
トミさんコクサギは今回雄花ですが雌花はたくさんは咲かないですよ。葉腋に1~2個ぐらいです。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんそうですね。次々花が咲くのでだいぶ周回遅れになってます。

No Subject * by トミさん
ニワトコ、コクサギ共にMFには無いので花を見たことがありません。共に小さな花を沢山咲かせるのですね。
ナガバモミジイチゴやアケビの花はこちらでも咲きだしているようです。まだ写真に撮っていませんが。

No Subject * by kenskz
ニワトコやカキドウシは未だこちらでは咲いてないです。
早いですね。春は次々に開花していくので忙しいですね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんこれまだ実を見たことないです。実がなったところ撮ってみたいですね。

Re: No Subject * by yasuko
monamiさんそこまで細かく分けなくても良いと私は思いますけどね。そういう呼び方もあるのですか!

No Subject * by しろう
ナガバモミジイチゴ、食べたいなあ。拍手!

No Subject * by monnami
アケビがもう咲いているのですね
オシベが4個のヤマネコノメソウはヨツシベヤマネコノメソウ
と呼ぶ場合もあるようですね。
最近知りました。

五月山にて:キタキチョウ、ルリシジミ、テングチョウ等

五月山にて:キタキチョウ、ルリシジミ、テングチョウ等

 3月15日は、五月山へ行ってみました。この時に見た昆虫からです。 ビロードツリアブ(ツリアブ科)  出現期:3-5月ピンボケでm(__)m 春限定のアブ 花に来て、ホバリングしながら針のような長い口で蜜を吸う。もこもこの毛が可愛いアブです。今季初見は3月14日でした。 アシブトハナアブ(ハナアブ科)  これは♂です。今季初撮りは3月11日箕面でした。今は盛んに飛んでます。後ろ脚の腿が太いことが名の由来です。 キタキチ...

... 続きを読む

Re: こんばんは^^ * by yasuko
はなみずきさんビロードツリアブは、花に来たところを狙うとスポーツ感覚で楽しく撮れますよ。ホバりながら蜜数ので飛んでるところが狙えます。

こんばんは^^ * by *はなみずき*
もうアブの仲間も活動開始していたのですね!
ビロードツリアブの存在は昨年こちらで知りました。体が毛に覆われているので印象に残ってました^^
キタキチョウとスミレ、春の可愛い取り合わせですね。
ルリシジミもテングチョウもまだ見てませんが、チョウとの出会いも楽しみにしてます~♪

Re: No Subject * by yasuko
トミさんテングチョウがくるくるっと回るところがたまらなく楽しく思いました。

No Subject * by トミさん
アシブトハナアブは今シーズンまだ見ていません。こちらでも多分飛んでいるとは思うのですが。確かにテングチョウが陽の当たるところに止まると必ずと言っていい程翅を広げて太陽に翅を向けますね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんありがとうございます。テングチョウハもう何度も出あってますよ。年明けてから一番回数多いです。なのでもう次は撮らないかもです。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんありがとうございます。ルリシジミ何とか表が撮りたかったのですがうまくいかなかったです。飛んでるところも今一で。
ビロードツリアブもホバを撮りたかったんですけどね。花に来てほしかったな~

No Subject * by しろう
テングチョウに出会えてよかったですね。拍手!

No Subject * by kenskz
ビロ-ドツリアブにテングチョウ、良いですね。
昨日私もルリシジミに出会いましたが、このように綺麗には撮れませんでした。

Re: No Subject * by yasuko
キンズさん急に彩華やかになってきましたね。

No Subject * by キンズ
春ですね。色々な蝶
拍手

マイフィールドにて:シュンラン・ヤマザクラ・ヤマナラシ開花、ギンヨウアカシア、カンサイタンポポ等

マイフィールドにて:シュンラン・ヤマザクラ・ヤマナラシ開花、ギンヨウアカシア、カンサイタンポポ等

 3月14日は、会の活動日でマイフィールドで下草刈りや竹切りなどに汗を流しました。この時に見た植物からです。 ツクシ が出ました!今季初確認つぐしはスギナの胞子葉地下茎でつながっていますよ。 カンヒザクラ(バラ科の落葉木)  はまだ綺麗でした。ちょうど満開下から撮ってみました ヤマザクラ(バラ科の落葉木) が咲いていました!まだ先始めの木も多かったですがこの木だけかなり咲いてました。花と同時に葉が展開 ...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさんマイフィールドでは雌木の方が早く咲きますよ。観察の結果です。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんイヌスギナは見たことがないです。ツクシとスギナはほぼ同時ですよ。

No Subject * by トミさん
ギンヨウアカシアは身の回りにないのですが。時々出かけた時に見かけます。春らしいい黄色の花がきれいですね。
ヤマナラシも身の回りにあるのは雄の木。雌の木を見かけないのです。雌の木の方が早く花が咲くのですか。

おはようございます! * by く~ちゃん
もうスギナが伸びてますね、今年もイヌスギナを探してみます

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんシュンランは結構栽培もされていますから園芸や山は野草店などで見ることができるかもです。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんそれは残念ですね環境が変わったのでしょうか。マイフィールドのは比較的シュンランが多いです。

No Subject * by しろう
シュンランの花、見たことがありません。いいなあ。拍手!

Re: No Subject * by yasuko
キンズさんそうですね。シュンラン名前にも春ですね。

No Subject * by kenskz
シュンランの花が見られて良いですね。
こちらの里山にもありましたが、消失してしまいました。
ギンヨウアカシアは綺麗ですね。

No Subject * by キンズ
春の訪れですね
拍手