FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP > 環境問題

五月山:台風21号による倒木

五月山:台風21号による倒木

 9月24日は、久しぶりに五月山へ行ってみました。台風21号の影響で立ち入り禁止になっていたので行ってなかったのですが、皆さん自己責任で入っているし、始めに入った方々が倒木落ち枝の片付けをしてくださって一応通れるようになっているとの事で、どうなっているのかこの目で確かめるべく行ってきました。ヒヨドリバナが咲き始め、アサギマダラが見られるかもという期待もありました。その中から、今日は台風の被害状況です。...

... 続きを読む

ナラ枯れ手当て今年の活動おさめ

ナラ枯れ手当て今年の活動おさめ

 12月21日は、今年最後の会の活動で、ナラ枯れの手当てでした。何しろ平日の活動なので、参加者が少なく少数精鋭でがんばっています。10月から枯死木の調査をし、11月9日から手当てを開始、毎週1回 2時間ほど作業をして、延べ21名が参加、計45本を手当てしました。手順 まず根ぎわの落ち葉をよけて、根ぎわの土を掘ります。    次にカシノナガキキイムシが脱出できないように細かい目のネット巻き、継ぎ目端はガムテー  ...

... 続きを読む

針江生水の郷見学

針江生水の郷見学

 11月28日~29日の研修の報告です。1日目の28日は、針江生水の郷(はりえしょうずのさと)の見学です。川端(かばた)の見学の後、生水の郷委員会の活動を色々とうかがいました。川端の見学は初めてではないのですが、生水の郷委員会の活動は驚くほど活発ですばらしく感嘆しました。 生水の郷は比良山系に降った雪が地下にしみこみ100年をかけて流れてきた水が琵琶湖の水圧に押されて、湧き出したもので地下20mほど掘ればどこで...

... 続きを読む

なら枯れ対策勉強会

なら枯れ対策勉強会

 1月26日は、「なら枯れの傾向と対策」の公演を聴きに行きました。なら枯れについて色々説明を聞いた後、実際になら枯れの被害木や対策を見せて頂きました。「なら枯れ」は、1980年代から問題になり始めましたが、日本海側で多く発生し、その当時まだまだ我地方には関係がなかったのですが、いよいよ京都、高槻、箕面と被害が拡大し、昨年はわが町までやって来ました。そして今年は、マイフィールドにもいよいよカシナガキクイム...

... 続きを読む

環境に優しい大掃除

環境に優しい大掃除

 年末、大掃除にいそしみました。 今年は、ガラスは新聞紙で磨いてみました。新聞のインクに油が含まれていてそれが、ガラスを磨くのに良いとかTVで言っていましたので実行してみました。新聞紙だと、遠慮なく何枚も使えて、汚れたら捨てられるし、洗剤も使わないので環境に優しいですね。霧吹きでガラスに軽く水を吹きかけてから、くしゃくしゃともんだ新聞紙で吹きます。なかなか綺麗になりました。難点といえば新聞紙のインク...

... 続きを読む