FC2ブログ

自然観察日記

野草や樹木昆虫野鳥動物など自然の色々なことを観察解説する日記

TOP > 植物花など

田んぼにて:コオニタビラコ、ノミノフスマ 箕面にて:ミヤマハコベ、ヒメウズ等

田んぼにて:コオニタビラコ、ノミノフスマ 箕面にて:ミヤマハコベ、ヒメウズ等

 4月1日、箕面にて見た植物草本編その1です。まずは箕面公園へ行く途中にある田んぼから ゲンゲ(マメ科の越年草)  種をまいておられるのかどうかはちょっと不明ですが、ここはレンゲが毎年咲いてます。昔は空中窒素固定ができr建立細菌と共生するマメ科植物の種をまいて、それをすきこんで肥料としていましたね。長い柄の先に、花を7~9個ほどつけていますね。セイヨウミツバチが来ていました。 コオニタビラコ(キク科の越年...

... 続きを読む

承認待ちコメント * by -

Re: こんばんは * by yasuko
Rockyさんそうでもないですよ。一面のレンゲというところは少ないですが結構レンゲある田んぼうちの近くにはあります。
植えておられるのかな?

こんばんは * by RockyBird
こんばんは。
田んぼにレンゲですか。
半世紀ほど前までの田んぼではごく普通に見られた風景ですが、今ではとても珍しい風景になりましたね。
拍手!

マイフィールドで:ニガイチゴ、セイヨウミヤコグ、サスイバ、ルリビタキ、アミガサタケ等

マイフィールドで:ニガイチゴ、セイヨウミヤコグ、サスイバ、ルリビタキ、アミガサタケ等

 3月30日31日、自宅付近とマイフィールドで見た野鳥ときのこと花です。カテゴリーは植物にしておきますね。 3月30日 道端の雑草の類ですが スイバ(タデ科の多年草)  雌雄異株雄株左と雌株右が並んでいました。雄株はこの時点でまだ花が咲いていません。雌株の方が同じ環境なら早く咲くようです。黄色い葯が見えたのは4月の5日 雄しべは、6本雌株は咲いていました。赤いのは雌しべ先はもじゃもじゃです。花粉をとらえやすく...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんメリットは何かって言われても分からないですが、雄株の方が早く咲くものも多いですね。例えばアオキなどは雄株の方が早く咲くように思います。一般的にはどちらが先かは種によって違いますが、少しずれることが多い気がしますね。

No Subject * by monnami
ミヤコグサ前回も教えて頂いたのに今回も教えて頂きました。
萼片と萼筒がポイントなんですね。
スイバ雌株のほうが早く咲くメリットは何ですかね?

Re: No Subject * by yasuko
トミさんこのルリビタキは移動の途中だったのかなと思います。休憩に立ち寄ったのではないかな。

No Subject * by トミさん
セイヨウミヤコグサの黄色が良く目立ってきれいですね。
こちらの周辺では見かけない花です。
アミガサタケを見つけたのですね。私も同じ頃かな、森の中で1個見つけました。私も採って食べなかったですが。
ルリビタキがこの時にまだいたのですね。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさん美味しいですか。食べてみる気にはなれなかったです。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんセイヨウミヤコグサです。ミヤコグサは別の場所にあって、咲いてるかどうかまだ見に行ってないです。

No Subject * by しろう
アミガサタケを見つけましたか。美味しいですよ。拍手!

おはようございます! * by く~ちゃん
もうミヤコグサの花が咲いてましたか、早いですね(^^♪

Re: アミガサタケ * by yasuko
三毛さんそうでもないみたいです。blog友が2人アップしていましたから。きのこ自身が適時を一番知っているのかな。

アミガサタケ * by 田舎の猫・みけ
でたんですね!早いような?
植え込みですかあ!今度からは近所の植え込みも覗かなくては♪

マイフィールドで:ザイフリボク開花、サルトリイバラ等

マイフィールドで:ザイフリボク開花、サルトリイバラ等

 3月29日、近所やマイフィールドの散策で見た植物からです。近所で ノミノツヅリ(ナデシコ科の1多年草)  よく似た名のノミノフスマは湿った田んぼでよく見られ、花弁は2深裂しますが、ノミノツズリは乾燥した荒れ地に生育し花弁が咲けず5枚です。茎には下向きの毛を密生し、葉の縁には細かい毛があります。葉は対生で柄がなく、卵形で先は尖ります。花弁は5枚(2裂しません)、花柱は3本、雄しべ10本 ムラサキケマン(ケシ科の...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさんザイフィリボクはもう我が地では終わってしまいました。木の花は一週間しか持たないですね。標高差があればもう少し順を追って楽しめるのですが・・・

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんこれらは皆自宅から15分ほどで撮っているので、天気と時間さえあれば取りに行けます。
monnamiさんは野草専門と思っていました!

No Subject * by トミさん
シロヤブケマンがきれいですね。MFにはムラサキケマンだけでシロヤブケマンはありません。1度見て見たいと思っているのですが。ザイフリボクの花が3月29日に咲きだしたのですか。こちらでは4月8日に行って見ましたが葉が展開する寸前。花は咲いていませんでした。また行って見よう。

No Subject * by monnami
サルトリイバラの拡大写真は圧巻ですね。
構造がよく判ります。
ザイフリボクこちらでも、咲いている情報貰ったのですが
諸事情があって中々行かれません。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさんノミノフスマはまた後日登場します。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんこれはシロヤブケマン地位白い花のタイプですね。こっちの方が綺麗な感じがしますね。

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんザイフリボクは綺麗ですよ。この花が咲くと嬉しいです。

Re: No Subject * by yasuko
キンズさんザイフリボクは盆栽にはいかがでしょうね。

おはようございます! * by く~ちゃん
こちらではジューンベリーの花がご家庭の庭で満開になってます
ノミノフスマとノミノツヅリ見分け方ありがとうございました。

No Subject * by しろう
ムラサキケマン、自宅の庭でも咲いています。きれいですね。拍手!

五月山にて:イヌノフグリの実、イスノキの花、トウダイグサ等

五月山にて:イヌノフグリの実、イスノキの花、トウダイグサ等

 3月27日は、五月山へ行ってみました。この時に見た植物からです。 イヌノフグリ(オオバコ科の越年草)  そろそろ実ができている事と行ってみました。できていましたよ。イヌノフグリとは犬の睾丸という意味で、この実の形からの命名です。ぷっくりと丸く膨らんだ実が2個付いています。 花もかろうじてい咲いていました。 イスノキ(マンサク科の常緑木)  イスノキは虫こぶができることで有名で虫こぶの観察は何度もしていま...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさん私もイスノキノ花は初めてでした。まだこれは咲き初めで、開くと雄しべがもっとたくさん出るみたいです。
イヌノフグリの花はとても小さいです。咲いていても気が付かないレベルですよ。ピンク色の直径3mmほどの花です。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさん種子植物なら花が必ず咲くはずですね。でも私も見たことなかったです(笑)。

No Subject * by トミさん
イヌノフグリがあるのですか。こちらでは探しても見つかりません。花は随分と優しい感じの花なのですね。イスノキも身近な所にはありません。虫こぶは見たことがあるのですが、花は見たことがありません。面白い花ですね。

おはようございます! * by く~ちゃん
マイフィールドにもイスノキがあります、花が咲くんですね・・見に行きます!(^^)!

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんありがとうございます。珍しい植物はないですよ。ごく身近に見られるものが多です・。
この中ではイヌノフグリが一番少ないかな?

No Subject * by しろう
珍しい植物ばかり。勉強になりました。拍手!

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさん毛虫はマイマイガかなと思てます。

No Subject * by kenskz
イスノキはこちらでは見たことがないです。
ハナイバナにいる毛虫、何の幼虫でしょうか?

Re: アカカタバミ * by yasuko
Rockyさん芝生の間に入り込んだ赤カタベ実は厄介ですね。でも自然界では少し減っているような気がします。

アカカタバミ * by RockyBird
こんばんは。
アカカタバミの花は花の中心に少し赤い色が入っていましたか。
芝生の中に入り込んだアカカタバミを見つけ次第取り除いていますが、なかなか取りきれません。
次回花を見付けたら、確かめた上で取り除くことにします。
拍手!

マイフィールドにて:アオキ、ミツバアケビ、ヤマモモ等

マイフィールドにて:アオキ、ミツバアケビ、ヤマモモ等

 3月23~24日、マイフィールドの散策で見た植物です。 ヤマモモ(ヤマモモ科の常緑木)  雌雄異株 雌株 葉は互生で狭倒卵形、枝先に集まり、葉腋から短い花序をだして花をつける。花弁はなく、雌しべ1は、赤く、先は2裂 雄株花弁はなく、雄しべは5~8個 まだ花粉は出ていなかったので雌花の方が早く咲きますね。 アオキ(アオキ科の常緑木)  雌雄異株 雌株花弁は暗赤色で4個、雌しべ1で先は2裂 雄株花弁は暗赤色で、雄...

... 続きを読む

Re: No Subject * by yasuko
トミさんコナラの新要は大好きです。赤いのもあってそれはもっと好きです。

No Subject * by トミさん
ヤマモモの花はこの頃から咲き始めるのですね。こちらにもあるので見て見ます。
コナラの葉が開き始めた所はあたかも花が咲いたようできれいですね。私もこの時のコナラは好きです。

Re: おはようございます! * by yasuko
く~ちゃんさん昨年のデータと比べてきたらそれほど変わりなかったですよ。

Re: No Subject * by yasuko
しろうさんありがとうございます。今回は地味な花後多かったかもですね。

おはようございます! * by く~ちゃん
今年は季節の歩みが早いようですね

No Subject * by しろう
ミツバアケビの花、色がきれいだなあ。拍手!

Re: No Subject * by yasuko
kenskzさんこの時期の信用や新芽はほんとに瑞々しくて楽しいですね。共感いただき嬉しいです。

No Subject * by kenskz
アケビやアオキの花を見るのも楽しみですね。
モチツツジはみたことがないです。
樹木の新しい葉はみずみずしくて良いですね。撮りたくなります。

Re: No Subject * by yasuko
キンズさんツツジがこれから先ますがツツジの仲間も色々あるんでしょうね。

Re: No Subject * by yasuko
monnamiさんこの時期次々花が咲くのでそれをアップするだけでも忙しくなります。綺麗な花や可愛い花で毛で無く地味なものも観察対象なので大変です。